■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
プチ撮り鉄
先日の土曜日。久々に大きいカメラを持ち出して撮りに行ってきました。
ふと思いついて翌日の日曜日でこの秋の運転は最後となる「水都大垣トレイン」の回送を見てきました。
DSC_4796.gif

DSC_4795.gif

午後からは湯めぐりを兼ねて高山線沿線へ。かなり早くに現場へ着いてしまい待機。5分ほど遅れてやってきました。
DSC_4813.gif


スポンサーサイト
撮り鉄(JR) | 21:20:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
キハ48 レトロ色を追う
JR東海のキハ48ですが、4月にキハ48 3812を皮切りに塗装変更されてから、この6月になってキハ48 6812、伊勢車両区のキハ40 3005、美濃太田車両区のキハ40 6309と4両が塗装変更されました。
最初に塗装変更されたキハ48 3812は2番目に塗装変更されたキハ48 6812はコンビを組み、高山線で運用されており、当初のような岐阜側だけレトロ色といった状態は回避されました。
今日は1日を通してこのコンビを追いかけました。

まず1枚目、高山始発の岐阜行きです。今日は土曜日のため、美濃太田以南も2両で運転されていました。
DSC_4719.gif

今日は休日ダイヤなのですぐに折り返してきました。
DSC_4726.gif

DSC_4734.gif

午後からは美濃太田以北へ行き、下呂発、美濃太田行きを撮影。
DSC_4761.gif

そして、夕方、朝と同じポイントで4両の岐阜行きを撮影して終了です。
DSC_4791.gif

レトロ色、まだこの先も増えるのでしょうか・・・?そうなると、現在の色のキハ40や48も撮っておかないといけないかな・・・と思ってみたりします。


撮り鉄(JR) | 20:54:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
快速「SL C61 20復活号」 復路
一昨日辺りから急に暑くなりました。先日訪れた群馬県内では最高気温が39℃にも達したそうで・・・。

さて、水上でじっくりとSLを間近で見た後は折り返しを撮るため移動します。
場所を確保し、通過までの2時間ほど時間を、車内で13時半頃に遅い朝食(え?)を取ったり、昼寝をしたりして過ごしました。
折り返しの撮影場所は、山へ通じる踏切、草の中を掻き分けながら上へ上へと上がっていったところにありました。

練習無しでいきなり本番。暗いのもあり、今ひとつの出来でした。
DSC_4665.gif

撮影後は水上インターから関越自動車道に入り、約60キロ離れた前橋まで先回りです。移動中、いつの間にやら寝てしまい、気が着くと、ポイントに着いたところでした。
意外と時間があり、通過まではまだ30分程ありました。
この撮影ポイントは住宅街の近くでしたが、踏切そのものは農業用のものとしか思えない感じのものでした。
同業者は誰も来ず、3人だけでの撮影、雨は降っていましたが、先程よりかは幾分明るく、煙も出ていたので、何とか満足のいくものが撮れました。
DSC_4705.gif

これにて撮影終了、17時30分頃、前橋インターから関越自動車道に入り、愛知県を目指して帰路に就きました。
途中、横川サービスエリアに18時10分に到着。昼食(え?)としてラーメンを食べ、18時55分に出発です。
その後、碓氷峠を越え、軽井沢を過ぎ、小諸辺りまでは覚えていましたが、いつの間にやらぐっすり。気がつくと、21時00分、駒ヶ根サービスエリアに到着。
1時間以上ぐっすり寝ていたようです。
ここで夕食(へ?)として、から揚げ定食を食べ、21時45分に出発。
もうこの後は起きているつもりで、必死に起きていることをアピールし続けていましたが、瑞浪辺りで力尽きてしまい、気がつくと、小牧インターを降り、ガソリンスタンドに入ったところでした。
本当に全行程の7割、いや8割以上か?を寝て過ごしました。

Katsuさん宅には23時15分に到着、お二方と別れ、自宅へ着いたのは0時02分。家を出て帰ってくるまでピッタリ24時間でした。

(おわり)


撮り鉄(JR) | 22:15:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
復活したC61 20
今回のC61 20の復活は、7月から群馬県で開催される「群馬デスティネーションキャンペーン」の一環でもあります。
DSC_4645.gif

6月は土日に高崎-水上間で快速「SL C61 20復活号」を1日1往復運転しています。
12日までの運転では復活のヘッドマークが取り付けられていましたが、18日からの運転ではヘッドマークはなし。
水上では折り返しが3時間ほどあるので、じっくりとC61の姿を拝むことができました。
移動中に降り出した雨が本降りになり、雨の中での撮影となりました。
DSC_4605.gif

DSC_4610.gif

DSC_4640.gif

DSC_4622.gif

DSC_4624.gif

DSC_4647.gif

DSC_4636.gif

DSC_4639.gif

(つづく)


撮り鉄(JR) | 21:20:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
快速「SL C61 20復活号」 往路
さて、午前6時30分頃にポイントへ到着した時にはすでに10台ほどのクルマが停まっていました。
SLの通過までは実にまだ4時間半以上もあります。場所を確保してその時を待ちます。

上越線のこの区間は概ね1時間に1本で、時折、忘れた頃に貨物が来る程度です。普通電車は115系か107系が走っています。
DSC_4559.gif

DSC_4569.gif

最初、現地に到着した時はどんよりとした曇り空でした。
その後、少し明るくなり、また暗くなり、雨がぱらついたりと、天気はめまぐるしく変化、最終的に曇りで落ち着きました。
同業者の数も少しずつ増えていき、最終的に付近には30人以上集まりました。

SL直前の普通電車は約10分遅れ、すぐ後のSLも同じように約10分遅れてくるとの情報。待ち時間がさらに伸びたので余計に緊張します。
そして、ついに、遠くで汽笛が聞こえ、しばらくするとSLがファインダーの中に飛び込んできました。久々に写真を撮っていて緊張しました。

まず1枚目、トリミングしてあります。
DSC_4591.gif

そして本命の2枚目、何とか失敗することなく無事にモノにすることができました。
DSC_4603.gif

これまでSLはあまり煙が出ないことで有名な北びわこ号を撮影したくらいで、今回のようにSLが旧型客車を牽引する列車を撮ったのは初めてでした。
撮った直後はそれほどでもなかったのですが、帰ってきてから撮った写真を見てみると、やはり煙が出ているSLは迫力があっていいなぁと思い、気に入った1枚になりました。

撮影後は、現地でお世話になった方に挨拶をして撤収、約25キロ離れた水上へと向かいます。
移動中、またしても寝入ってしまいました。

(つづく)


撮り鉄(JR) | 20:36:49 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。