■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
1年前の昨日は
今日、たまたま1年前のことを話していたら、思い出しました。
昨年の11月9日は名古屋本線の本宿→伊奈で片道のみ(復路は回送)、7001Fを使用した「フェニックスエンブレム復活記念号」が運転された日でした。
舞木検査場に2両で静態保存される前に、デビュー当時の形に復元して、4両での一度限りの復活運転ということで、沿線は多くの人で賑わいました。

この時は本宿カーブには通過3時間前に到着しましたが、すでにほとんど場所は埋まっており、後ろの方からの撮影となりました。
曇りで、時折雨もぱらつき、寒い日だったと記憶しています。
20081109001.gif

2008110902.gif

2009110903.gif

もうアレから1年経つのですね。
昨年の11月もそうでしたが、今年の11月もバタバタしているうちにあっという間に過ぎてしまいそうな感じがします。
今思えば、昨年の11月は忙しいながらも、毎週のようにパノラマカーのイベント列車撮影で名鉄沿線へ出かけていました。車の走行距離もこの月は結構いきました。
また機会を見つけ、パノラマカーのイベント列車の写真を出していきたいと思います。


スポンサーサイト
撮り鉄(名鉄パノラマカー) | 22:21:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
さようなら7011F
8月30日をもって完全引退をした、名鉄7000系パノラマカー7011F。
今日の早朝、あの日からずっと過ごしていた舞木検車場を発ち、解体場へと向かったようです。
最期には立ち会うことはできませんでしたが、一昨日、舞木検車場で出発の時を待つ姿を撮ってきました。

電動逆富士板は外され、何とも寂しそうにいしていました。
DSC_0647-2.gif

廃車回送はこのままの姿で行くかと思いきや、どうやら特製の行き先板をつけての走行だったようです。

いずれにしても、もうこれで名鉄からパノラマカーというものは完全になくなってしまいました。

ありがとう、パノラマカー、

 48年間の活躍、お疲れ様でした


撮り鉄(名鉄パノラマカー) | 20:27:37 | トラックバック(0) | コメント(2)
パノラマカーラストラン
ついにこの日が来てしまいました。
今日はパノラマカーの最終営業運行日。最終運行は豊明を12:41に発車し、本宿を経由して伊奈、折り返し、本宿、そして回送で舞木検車場まで運転ました。
この最終営業運行の列車には事前の申込みで当選した方のみが乗れるというものでした。
週間予報を見ていて、天気がどうなるか微妙なところでしたが、晴れて暑い日になり、また日焼けしてしまいました。

今日も朝4時半に起床。もうパノラマカーを撮るために早起きるのもこれで最後です。
6時半にKITさんの家に到着し、まずはウォーミングアップがてら臨時快速佐久間レールパーク号を撮るため寄り道します。
この場所では5月に撮ったので失敗、なかなかリベンジに来る機会がなかったのですが、ようやくその時がきました。これを撮るため、上りホーム、下りホーム合わせて20人前後は集まっていました。
DSC_0031-3.gif

それから豊明へ7011Fの様子を見に行ったのですが、ピットの中に入っており撮影は不可。
豊明へ来たついでに8月30日限定で本宿と豊明でそれぞれ500部ずつ限定発売の「ラストパノラマカー記念入場券セット」を購入しようしたものの、販売開始1時間以上前の段階でこのように駅の外のロータリーまで長い行列ができており、買えるかどうかも微妙なところだったので断念しました。
本宿は始発から、豊明では9時30分から販売でしたが、どちらもあっという間に完売したそうです。
CIMG3180-2.gif

そうこうしているうちに今日の本命のポイントがかなり人が増えているとの情報が入ったため移動します。
岡崎インターを降りて国道1号線を走っていくと、沿線には三脚などがずらーっと並んでおり、これから向かうあの場所はどうなっているだろうと思いました。
そして、有名な本宿カーブには通過約4時間半前の9時半に着きましたが、もうすぐにでも来るのではないかと思わせるような数の人が待機していました。通過時はこの辺り一体100人、いや200人近くはいたのではないでしょうか?
横を車で走っていく人たちは何事だろうという感じで通っていきました。
CIMG3182-2.gif
ここではいつもお世話になっている方々とも顔を合わせ通過の時を待ちます。パノラマカー目当てで長時間待つのもこれで最後です。

1発目は以前、三河湾号を撮影したこのポイントで撮りました。ここも10人くらい集まっていました。
DSC_0040-3.gif

本宿で40分の停車時間を利用して本命のポイントへ移動します。
いつもパノラマカーを撮る時はドキドキしますが、今日はこれまで以上にドキドキしました。何せ失敗したらもう後がないのですから。
そしてついに来るという時、何と後ろから特急が・・・。わっ、被られる・・・と思いましたが、本命の方がゆっくりだったため最悪の事態は回避できました。ここで被ったら笑い話にもなりませんから。
DSC_0067-3.gif

何とか満足のいくものが撮れて一安心です。前日から下準備をしていましたから失敗したらすべてが水の泡です。
伊奈では4分で折り返ししてくるため、すぐ近くの場所に移動して本線上を走る最後の走行シーンを撮影します。
DSC_0072-2.gif

列車は本宿で8分停車し、出発合図を行い、舞木検車場へと向かうので、後を追うようにして舞木へと行ってみました。
ちょうど本宿の駅の辺りで併走しました。
舞木検車場も人が多く、まともに撮れたのはこれ1枚くらいでした。ちょうどヘッドライトが点灯していました。
DSC_0086-3.gif

この後、ちょうど15時になった頃、奥のピットへ入るのを見届けてここを去りました。
が、みるみるうちに人が増え、また路上駐車のクルマも増えて、周辺の道路は大変なことにっており、帰るのに一苦労でした。警察の方も様子を見に来ていました。

無事にすべてが終わり、この後は帰宅の途につきました。

----------------------------------------------------
というわけで、当たり前のように走っていたパノラマカーも48年の歴史に幕を閉じました。しかしまだ自分の中では実感が沸きません。
物心ついた時、初めてパノラマカーに乗ったのは各務原線でした。運転士さんがいない!とびっくりしたことを鮮明に覚えています。
名古屋へ行った際、帰り、時間のかかる岐阜行きの急行にパノラマカーが来て、しかも一番前が空いているとすごく幸せでした。あの一番前の席はいくつになっても座りたいものでした。

撮りに関しては本当にここ1年くらいで、どちらかというと自分の中ではパノラマカーは撮った思い出よりは乗りの思い出の方が強いのが正直なところです。
でも撮りに関しては特に昨年の10月に最後まで残った7011Fが白帯になってから、名鉄各線でイベント列車が走り、その度に撮りに行ったことは今となればよい思い出です。
しかしそこにはいつも撮影に誘っていただき、いろんなポイントへと案内して下さったKITさんの存在がありました。本当に感謝しております。
また撮影地でお会いした方々にも大変お世話になりました。この場を借りてお礼申し上げます。

さて、今後はどうしようかな・・・?しばらくはお休みかな?


撮り鉄(名鉄パノラマカー) | 23:03:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
三河ワン号
九州乗りつぶしシリーズはちょっと一休みして、先にこちらを・・・(楽しみにしていらっしゃる方、すみません)。

8月8日(土)、9日(日)と名鉄主催の「ありがとう パノラマカー 第6弾イベント」が行なわれ、豊明から本宿、新安城まで戻り、西尾線、蒲郡線を経由して蒲郡、折り返し豊明まで運転され、8日(土)のみ撮りに行ってきました。
三河湾号は昨年の8月にも定期の快速急行を三河湾号として変更して運転、11月には臨時列車として運転されています。
なお、今回のイベントをもって、名鉄主催の「ありがとう パノラマカーイベント」は最終回で、名鉄主催での運転は8月30日の最終運転日を残すだけとなってしまいました。

今日は朝から天気もよく暑い日でした。
朝7時にKITさん宅に行き、名古屋高速、名四国道を経由して、西尾線のポイントへ向かいました。道路が混んでいたため、1時間半くらいかかってしまいました。
場所を確保し本線へ移動します。ナビ通りに行ったら岡崎市内で渋滞に巻き込まれてしまいました。
第1案のポイントへ行くと、既に大勢集まっており×。少し離れたところも×。
そうこうしていると、先程、西尾線にいらっしゃった関西の方とお会いし、その方たちのオススメのポイントへ案内して下さいました。
DSC_2799-2.gif

撮影後、その方のクルマについて行かせていただき、先程の西尾線のポイントへ移動します。
抜け道を知っていらっしゃったようで、あっという間にポイントへ着くことができました。
が、やらかした。おしい写真になってしまいました。一応載せておきます。
DSC_2826-2.gif

蒲郡からの返しを撮るため、すぐ近くの有名ポイントへと移動します。先程の関西の方も同じお考えでした。
昨年の11月の時にも撮ったのですが、雨で、しかも結果は今ひとつでした。
ここは朝8時の時点でもう何名かいらっしゃっており、最終的には周囲合わせて40人前後は集まっていました。
この場所ではkatsuさんともお会いし、約2時間の待ち時間、いろいろとお話をさせていただき過ごしました(ありがとうございました)。
DSC_2848-2.gif

ヘッドマークは交換されていましたが、付いていたヘッドマークは「ミュージックボーン豊明」??何だこれ?
無事に撮影後、撤収・・・と思いきや、現場にいたほとんどの人がそのまま居残り。
お目当ては1編成しかない1384Fでした。
DSC_2856-2.gif

この後は懲りずに別の被写体を求めて移動を開始しました。
しかし、また日焼けしちゃいました。

(つづく)


撮り鉄(名鉄パノラマカー) | 23:09:52 | トラックバック(0) | コメント(4)
ありがとう そして さようなら
今回の団体の特筆される点は、これまでの名鉄公式のイベントや団体のように折り返しは犬山や新鵜沼で終点ではなく、岐阜まで戻ってくることでした。

さて昼食を済ませ、復路の撮影候補のポイントへ近づくと、そこにはいっしょうさん、Katsuさんがいらっしゃり、一緒に撮らさせていただきました。
某巨大掲示板などによると、復路はどうやら往路とはヘッドマークが違うとのことで、どんなものだろうと楽しみに待っていました。
DSC_2630-3.gif
ヘッドマークには「ありがとう そして さようなら」と書かれていました。

いっしょうさん、Katsuさんとはここでお別れし、岐阜からの回送を撮るため再び移動です。
正直、ここまで天気は持たないだろうと思っていました。
踏切はもうすでに入れそうになかったので、駅のホームからの撮影です。
晴れたり曇ったりと通過直前まで非常に分かりにくい天気でしたが、通過時は曇りでした。
ちなみに踏切では対向列車と被ったようでホームから撮って正解でした。
DSC_2707-3.gif

ん?展望席に何か立て札が置いてある・・・。
なんだろうと思い、自宅に帰ってから拡大して見てみると、

------------------------
沿線の皆さん、
お世話になりました。
名鉄「パノラマカー」7000系
西部エリア運転最終列車
名鉄岐阜→神宮前
2009.7.19
------------------------

このように書いてありました。
どうやら西部エリアでは今回の運転が最後だったようです。その最後の運転を見送ることができて非常によかったです。
DSC_2711-2.gif

パノラマカーを見送った後は私の希望でまたまた場所を少し移動し、この場所で再びこれを撮影です。
ここは前から撮りたかった場所でしたが、平日は先頭に白帯は来ないので、休日の犬山側に来た時しか撮れません。
DSC_2727-3.gif

KITさんとおーちゃん?さんとはここでお別れし、岐阜へ向けて帰りました。
途中、一時、雨に降られましたが、自宅の方へ近づくにつれ止んでいきました。
この天気ならもう1枚撮れるのではないか?と判断し、最後にここでもう1枚撮って帰りました。
DSC_2735-3.gif

KITさん、おーちゃん?さん、いっしょうさん、Katsuさん、今回もありがとうございました。


撮り鉄(名鉄パノラマカー) | 20:38:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。