■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今日で廃止
明日(10月1日)は岐阜バスのダイヤ改正です。
路線廃止は千疋大平台タウン線と、本巣線、そして、明宝線の郡上明山から明宝温泉の3つ。あとは伊自良線が路線復活として、数年前に廃止となった石谷を通るようになることでしょうか。
DSCN04241.gif

千疋大平台タウン線は数年前から関から各務原へ担当が変わったり、改正の度に減便がされていたので、そろそろ危ないかと思っていました。
大平台タウンは数年前に例のフリーきっぷで1回行ったのみ。廃止1週間ほど前、記憶を頼りに、クルマで行っていました。
千疋大橋を過ぎて、左へ曲がったことまでは覚えていましたが、その先が記憶がなく困ったなぁと思ったところで、かろうじて岐阜バスのものと分かる看板があったのでそれに従って右折。
DSCN04244.gif

そのまま走っていると、だんだん思い出してきて、この辺りか?と思ったところで曲がったら終点の大平台タウンへ無事到着。
沿線のバス停は廃止のお知らせすら貼ってないところもありましたが、終点に至ってはお知らせがバス停から完全に剥がれていました。
DSCN04227.gif

帰りは津保川台も経由して各バス停を通ってきましたが、虹ヶ丘地区は工事迂回終了を待たずに路線そのものが廃止となってしまいました。

こちらは廃止数日前に撮影したノンステ612番の名鉄岐阜18時05分発、大平台タウン行き。今日の本当の最終便は見ることはできず、この大平台タウン行きが最後となりました。
本通りから分かれて「津保川台」を経由するというのもこの路線の特徴でした。
DSCN04270.gif

DSCN04275.gif

明宝温泉は数年前に例のフリーきっぷで行きましたが、実はこの日、明宝温泉は休館日で、手前の郡上明山までしか行けれないと思っていました。
が、運転士さんはその日、休館日ということを忘れていたようで、行き先も明宝温泉行きのまま、マイクでも明宝温泉行きですと案内されていました。
実際、温泉入口の休館日の看板を見るまで、運転士さんは本当に忘れていたようで、そのままバスは明宝温泉まで行き、駐車場を一回りして郡上明山まで戻るという珍しい経験ができました。

その時の写真は残ってないですが、写真は昨年撮影のものです。明宝温泉というバス停は入ってないものの、温泉の看板が入っているのでまあよいでしょう。
DSCN7103.gif


スポンサーサイト
岐阜バス | 21:41:04 | トラックバック(0) | コメント(6)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。