■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
青春18きっぷ消化旅行(2)
●9月8日(火)
「おはようございます。本日は9月8日火曜日、只今の時刻は・・・」のいわゆるおはよう放送で完全に目が覚めました。横浜到着5分前の放送です。

列車は定刻通りに東京へ到着しました。
CIMG3266-2.gif

東京到着後、山手線と東京メトロ銀座線を乗り継いでまずは浅草まで行きます。
目的までまだ40分以上あったので、せっかくなので、ここへ行ってみます。
ここへ来たのは2回目です。
さすがに早朝5時半ということもあり、シーンとしていました。
CIMG3268-2.gif

浅草からは東武鉄道線に初乗車し、会津方面へと向かいます。
首都圏から会津方面へ行くにはJRで郡山を経由して行く方法と東武鉄道線を経由して行く方法と2種類あります。
CIMG3271-2.gif

東武伊勢崎線、日光線、鬼怒川線、野岩鉄道線、会津鉄道線経由の快速会津田島行きに乗車します。
CIMG3273-2.gif

6両のうち後ろ2両は途中の下今市で切り離しして東武日光へ、前4両はそのまま鬼怒川線へと直通しました。
事前に調べていてこの意味がよく分からず、下今市で乗り換えなければいけないのかと思っていました。
運転席の後ろにはこのように行き先表示があります。方向幕になっており、ぐるぐると回ります。
CIMG3275-2.gif

私鉄線はまだ乗りつぶしの対象にしておらず、知識も乏しいため、JRにもある駅や知っている地名を聞き、「ああこの辺りを走っているんだ」という感じでした。
そのため途中の下今市まではほとんど寝る鉄していました。まあ夜行明けで眠かったのもあるのですが・・・。
下今市からは4両となり、車内もガラガラになって鬼怒川線に入ります。この先はたぶんもう乗ることはないだろうと思い起きていました。
進行方向左側に鬼怒川温泉街を見ながら新藤原まで行きます。

新藤原で後ろ2両を切り離し、新藤原からは2両となって野岩(やがん)鉄道線へと入ります。早い話、浅草から会津田島まで行くのは6両のうち前2両だけでした。
野岩鉄道は国鉄野岩線として建設がされましたが、国鉄再建法の施行に伴い、工事が凍結し、その後、第3セクターとして開業した路線です。
30キロくらいの路線ですが、県境に近いところを走るため、そのほとんどがトンネル、橋梁で構成されていました。

福島県の最初の駅、会津高原尾瀬口からは今度は会津鉄道線に入り、少し走ると、終点の会津田島に到着します。
会津鉄道線は国鉄会津線から転換された路線です。
この先、西若松までは電化されていないため、東武鉄道線からの列車はここで終点、ここからは気動車に乗り換えます。
会津出身の野口英世のラッピング車です。
CIMG3285-2.gif

会津田島を出たときは10人くらいで、1両でも十分な感じでしたが、途中から観光客が大量に乗りこんできて車内は満員になり、西若松に到着しました。
浅草から西若松までの運賃は4,360円でした。高いといえば高いですが、単純に会津鉄道線と野岩鉄道線を往復すると返って高くなるし、何より単純往復ではつまらないです。なので、会津鉄道線と野岩鉄道線を乗りつぶす時は今回のルートで乗ってみたいとずっと思っていました。
西若松からはJR只見線の線路を走行し、会津若松まで乗り入れます。
浅草から4時間半ほどでした。

会津若松へ来たのは3回目です。
慌しく5分接続の磐越西線の快速「あがの」に乗って喜多方まで行きます。喜多方へ来たのは昨年の10月以来2回目です。
CIMG3291-2.gif

昼食には少し早かったのですが、喜多方ラーメンを食べるため街を歩きます。
喜多方市は人口3万7000人ほどに対し、120軒ほどのラーメン店があるそうです。
前回来た時は有名店に行き、1時間半ほど行列に並んだのですが、今回は駅から近いこのお店にしました。
店名にインパクトがあり、前回、この店の前を通った時にもちょっと気になっていました。
ここはラーメン党会長である林家喜久蔵さんが推奨しているお店です。
CIMG3303-2.gif

1階は駐車場、2階に店舗があり、気味悪そうな階段を上がって行きます。
CIMG3298-2.gif

階段を上がるとやっと入口が見えてきました。
CIMG3297-2.gif

醤油ラーメンとミニチャー丼のセットを注文してみました。麺は太いちぢれ麺で、あっさりとしていました。
CIMG3296-2.gif

さて食べた後は・・・

(つづく)
スポンサーサイト


2010年春以前 鉄道旅行 | 21:16:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。