■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
三連休パスを使用するまで
しばらく更新を休んでおりました。
実は10月9日(金)~12日(祝月)までJR東日本の三連休パスを使用してJR東日本の新幹線を乗りつぶしてきました。
早速、旅行記を・・・と思いましたが、その前に出発までの苦労話を聞いてやって下さい(笑)。

三連休パスはJR東日本全線(新幹線含む)とJR北海道の函館まで、そして一部の第三セクター鉄道などにも3連休中乗り放題の切符です。さらに4回までなら普通車指定席にも乗ることができるという非常にお得な切符です。
ただしこれは3連休が成立する期間に限って発売され利用することができます。
CIMG4395.gif

もうJR完乗がそれほど遠くない話になったところで、まだJR東日本の新幹線がほとんど未乗となっていました。
新幹線=速い、けど高いというイメージで、ずっと後回しにしていたのですが、このままだと、新幹線が最後まで残ってしまうので、もうそんなことは言ってられなくなりました。
いろいろ調べた結果、この切符を使えば、安く、そして自由に新幹線を乗りつぶせることが分かり、これを使っての乗りつぶしを模索し始めました。しかし、この三連休パスは期間限定、さらには原則としてJR東日本エリアへ行かないと手に入れられないというので、これまたネックになっていました。

予定では今年の冬にJR完乗を考えていますから、その前にとなると、もうこの10月の三連休しかないだろう、しかも、例年、10月の3連休は「鉄道の日記念・JR全線乗り放題切符」が発売されますから、これを使えば、JR東日本エリアまでの往復は通常よりは安く済ませれるし、自由もできるだろうと考えました。

そして「鉄道の日記念・JR全線乗り放題切符」の発売予告が出た9月の中旬くらいから本格的に計画を立て始めました。
しかし早速次の3つの問題にぶつかっていました。

①どこから入ってどこから出るか
③にもつながる部分があるのですが、最初にぶつかった壁はこれです。JR東日本エリアへどのようにアプローチするかです。
ムーンライトながらがあれば、迷わずムーンライトながらで東京入りし、東京からスタートでしたが、この期間は運転なしで不可。
かといって東京で泊まるのは高いので、あまり気が進まないです。
夜行バスも考えましたが、乗ったことがないのと、最低でも4,000円くらいはするので、これだとビジネスホテルで泊まるのと変わらないだろうとのことで却下。
結局、アレを使うことにしました。これについてはまた後日に紹介します。

②新幹線を全線乗る(ただし、在来線の乗りつぶしと同じで各駅停車の新幹線)
これが今回の一番の目的です。
簡単に予定を練れるかと思いきや、各駅停車に拘ると、何度か乗換えをしたりと非効率な予定しかできず意外に苦労しました。
何とか効率のよさそうな案ができたのですが、出発までに何度か計画変更を迫られました。

③宿代を安く済ませたい
たぶんこれが一番苦労したと思います。
行程に「あけぼの」のゴロンとシート乗車というものを入れたいと考えていました。が、これがなかなかこの指定券は手に入れるのが難しかったです。
ゴロンとシートとは通常の2段式(開放式)B寝台ですが、浴衣、枕、掛け布団、シーツなどは一切ない代わりに指定席扱いなので、三連休パスで利用する場合、指定席4回のうち1回を利用すれば、追加料金なしで乗ることができるというものです。
1両しか連結されておらず、非常に人気が高いようでした。

前述のようにこの三連休パスと提示して発行してもらえる指定券は原則としてJR東日本エリアへ行かないと手に入れられません。
そのため、この「あけぼの」ゴロンとシートの指定券を手に入れようと、旅行前に2回、JR東日本エリアへと出向きました。

当初は10日に東北新幹線、11日に長野、上越新幹線と乗りつぶし、10日の青森発に乗ろうと考えていました。
まず、1回目は9月20日に高速1000円を使い松本へ行き、指定券を手に入れようと考えました。
しかし、10日の青森発は×。11日の青森発も見てもらいましたが×。ついでに10日と11日の上野発も見てもらいましたが×。何も収穫はなしでした。
これはもうどうしようもないと思い、「あけぼの」ゴロンとシートの乗車は諦め、ホテル宿泊を前提に再度計画を練り直しました。

そしてそれから約2週間後の10月3日。新たな案ができたところで、その案で使う指定券を手に入れようと、「鉄道の日記念・JR全線乗り放題切符」で長野県方面へ行きました。
それで駄目元でまず塩尻駅で10月10日の青森発を聞いてみると×。無理かと思いながらも続いて11日の青森発を聞いてみると、何と3席空いているとのことで取ってもらいました。が、後々よく見ると、取った席は上段でした。
それで下段が空いていないかと思い、他の駅で聞いてみましたが×。さらに1時間半後、たまたま降り立った辰野駅で聞いてみると、何と1席キャンセルが出たようで下段に変えてもらいました。
何とか手に入れられ一安心でした。

しかし、これでまた予定が大幅に変更。1週間前にしてまた白紙の状態から予定を練り直す羽目になりました。

それで何とか9日から出発することができました。明日からその旅行記を少しずつ書いていきたいと思います。

今回使用した切符です。
CIMG4400.gif

(つづく)
スポンサーサイト


2010年春以前 鉄道旅行 | 22:16:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。