■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
三連休パスで新幹線乗りつぶし(2)
さて旅行記の続きです。

昼食用の弁当を買い込み、この後は2日間掛けて途中寄り道をしつつ東北新幹線を乗りつぶしました。
東北新幹線はワープで利用した盛岡ー八戸以外はすべて未乗の状態でした。
まずは東京から東北新幹線なすの255号郡山行きでスタートです。何やら山形新幹線が数十分か遅れていました。
CIMG4135.gif

各駅停車なので、空いているだろうと勝手に予想してのんびりしていたら、思いの外、自由席は混んでいました。指定席に至っては満席との案内がありました。
CIMG4136.gif

大宮からは立ち席が出始めましたが、宇都宮や那須塩原で一気に空きました。
と同時に東京から相席させてもらっていたおじさんが降りたので、そのまま窓側を確保しました。
そして何とか東京駅で買った弁当を食べることができました。

鳥めし弁当です。思いっきりテレビで紹介されていたとか何とか書いてありました。
CIMG4140.gif

崎陽軒のシュウマイです。初めて食べました。
本当はこちらの弁当を食べようと思っていたのですが、なかなか店が見つからず鳥めし弁当を買ってしまった後でこの店を見つたため、一番小さいポケットサイズにしました。
CIMG4143.gif

那須塩原では約20分遅れのやまびこつばさ113号に追い抜かれ、少々遅れてガラガラの状態で終点の郡山に到着しました。
郡山は在来線では何度も降りたことがありますが、新幹線から降りると、全く違う駅に降りたような錯覚に陥りました。

郡山からやまびこ・つばさ115号仙台・新庄行きに乗車しました。 1本前のやまびこ・つばさが遅れていたので心配していましたが、なんとか遅れずに来てくれたので助かりました。
つばさの車両はE3系でした。まだ新車臭がしました。
CIMG4145.gif

山形新幹線直通のつばさは途中の福島まではやまびこと連結して走ります。
CIMG4217.gif

福島からは山形新幹線に入ります。
この山形新幹線の福島-新庄間は在来線の奥羽本線の線路をそのまま走る形になっています。東北新幹線から新幹線が乗り入れてくるため、新幹線と同じ線路幅にされています。在来線の普通列車の車両も専用に造られています。
在来線の普通列車としては乗ったことはあるし、同じところを走るので、乗りつぶしの対象からは外そうかと思ったのですが、どこかのサイトを見ていたら、福島の新幹線ホームから在来線の線路に合流するまでの区間を乗った方がよいというような趣旨のことが書かれていたため、今回のプランに入れました。
分かってはいましたが、ホントにあっという間の区間でした。

つばさには2両しかなく混雑している自由席に乗車して赤湯まで行きました。座ることができず、約1時間デッキに立っていました。
福島の辺りは雨が降っていましたが、山形県内に入ると、晴れ間が広がっていました。

そして赤湯で混雑したつばさを降り、7分の乗り換えで山形鉄道フラワー長井線(旧国鉄長井線)荒砥行きに乗車しました。
休日フリーきっぷを購入して荒砥まで往復しました。 第3セクター鉄道はなるべく手元に残るフリーきっぷを使用して乗るようにしています。
CIMG4151.gif

荒砥行きは途中から下校の高校生を大量に乗せながら、のどかなところを走っていきました。やはり自分には新幹線よりこっちの方が合っているような気がします。
赤湯から約1時間で終点の荒砥に到着しました。
CIMG4169.gif

なかなか立派な駅舎です。この駅舎は東北の駅100選に選ばれたそうです。
CIMG4166.gif

車両基地が隣接されています。
CIMG4171.gif

折り返しで赤湯まで戻ってきました。帰りは2両編成で、終始、混雑することもなく、ガラガラでした。同じように折り返し乗車される方も何名かいらっしゃいました。
赤湯にはJR東日本の東口と山形鉄道の西口がありました。西口はこのようにログハウス風の駅舎となっていました。
CIMG4199.gif

そしてもう日が暮れかけた赤湯から山形新幹線つばさ126号東京行きに乗車しました。
行きのように立ち席が出ることはないようなことはなく、自由席は通路側ならまだ空席がありました。
それで通路側に座っていたのですが、次の停車駅、米沢ですぐ近くの席の窓側が空き、衝動的に移動してしまいました。
当初の予定では米沢の次の停車駅、福島で降りる予定でしたが、せっかく窓側に座ったのに、福島で降りるには勿体ないと思い、迷った結果、そのまま宇都宮まで行くことにしました。
福島ではMAXやまびこ126号と連結し、福島から約50分で宇都宮に到着しました。

宇都宮と来たらココです。
CIMG4208.gif

40分ほど並んでおり、ようやく入れました。
お腹が空き過ぎたので、焼餃子(2人前)+水餃子(1人前)+ご飯のセットにしてみました。いつも焼、水1人前だと物足りないのと、結構このセットを食べている人がいるので、このセットにしてみましたが、逆にこれはボリュームあり過ぎでした。
CIMG4210.gif

そうこうしているうちにすっかり遅くなってしまいました。
宇都宮から2階建て新幹線16両編成のMAXやまびこ219号仙台行きの2階席の自由席車に乗車しました。時間が時間ということもあったのかガラガラでした。
初めてMAXに乗りました。
CIMG4213.gif

やはり新幹線は早いです。宇都宮-福島は在来線では約3時間かかるところを新幹線だと約1時間で走り抜けてしまいました。
そして福島には21時36分に到着、すぐにホテルに行き、風呂入って寝ようとしましたが、結局、日付変わる近くまで起きていました。

(翌日へつづく)
スポンサーサイト


2010年春以前 鉄道旅行 | 21:41:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。