■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
津軽鉄道ストーブ列車
12月に入りました。
今日の昼、カーラジオを聴いていたら、今日から今シーズンの運転を開始した津軽鉄道のストーブ列車のことをやっており、2年前の12月、東北地方の乗りつぶしを兼ねてこのストーブ列車に乗りに行ったことを思い出しました。
津軽鉄道はJR五能線の五所川原駅に隣接する津軽五所川原駅から津軽中里を結んでおり、これに乗るためには津軽五所川原まで行かなければなりません。
しかし、その当時、五能線と接続がうまくいかなかったので、どうしようか迷った結果、五所川原までは青森からバスを使いました。
駅前の「平凡食堂」で昼食を済ませ、午後の便に乗りました。

機関車1両+レールバス1両+客車2両(うち1両は団体専用車)という編成でした。
ストーブがある客車に乗るにはストーブ列車料金(¥300)が必要です。私が行った年から新設されたようです。
03990107.gif

津軽五所川原-津軽中里のおよそ20キロの区間を40分ほどかけてゆっくりと走ります。
P1070816.gif

車内の様子です。石炭のだるまストーブが2台あります。
P1070833.gif

この日は平日ということもあってかガラガラで、終始、ストーブの前に陣取ることができました。
P1070822.gif

時々、車掌さんが炭を足しに来ます。
P1070828.gif

網の上ではこのようにスルメや餅を焼くことができます。
P1070844.gif

最後尾です。何とも古そうな客車です。
P1070835.gif

ちなみにこの日は雪はちらつく程度で積雪はほとんどなく、雪中を走るストーブ列車に乗るというわけにはいかなかったですが、この何ともレトロな雰囲気だけでも十分に趣はありました。
もう1回乗ってみたいなぁ・・・。
スポンサーサイト


民鉄 | 22:23:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。