■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
その1 東海北陸自動車道全線走破
今日から何回かのシリーズで、ETC1000円の遠征記を書こうと思います。

7日は朝3時に起床しました。前日は早く寝ようと思ったのですが、興奮して?なかなか寝れませんでした。
少しずつ辺りが明るくなりかけた4時に出発し、各務原インターから東海北陸道自動車道に入りました。
郡上八幡辺りまで来ると、ほぼ完全に明るくなり、良い天気になってきました。

東海北陸自動車道は郡上八幡以北は自分で運転したのは初めてでした。
白鳥辺りからは結構な登り坂でした。同時に霧が発生してきました。
そして、日本一標高の高いサービスエリアでもある、ひるがのサービスエリアに5時15分に到着し、1回目の休憩としました。
気温は13℃でひんやりとしていました。

DSC_1629_convert_20090608224121.jpg
DSC_1631_convert_20090608224240.jpg

さらに北を目指します。
荘川、飛騨清見を過ぎ、いよいよ国内で2番目に長い道路のトンネル、飛騨トンネルに差し掛かりました。
この辺りまで来ると、交通量が少なくなり、ちょっと速度も上げました。
富山県に入った頃から小雨が降ってきました。

そして、6時半頃、小矢部砺波JCTに到達、そのまま北陸道を富山方面へ向かいました。ここから目的地までまだ100キロ近くありました。
むしろここからの方が長く感じられました。
北陸道に入った辺りから、思いの外、ガソリンが減っていったのでちょっとヒヤヒヤ。給油を兼ねて、有磯海サービスエリアで休憩としました。
ひるがのサービスエリアから約150キロも給油施設がないというのも考えものです。

やっとのことで、7時55分頃に糸魚川インターへ到達。ほぼ事前に検索サイトで出した所要時間でした。
ホントに1000円で降りられた時は感激しました。

早速、最初の目的地へ向かいます。

(つづく)
スポンサーサイト


ドライブ | 19:30:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。