■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
その2 大糸線キハ52(前編)
さて、糸魚川インターを降りて、最初に向かった場所は大糸線の根知駅です。
インターからは15分くらいで着きました。
他県ナンバーの車が結構集まっていました。
DSC_1634_convert_20090609094756.jpg

大糸線は長野県の松本から新潟県の糸魚川を結ぶ路線ですが、途中の南小谷まではJR東日本、南小谷から先はJR西日本の管轄となっています。
私は2回ほど全線を通して乗ったことがありますが、非常に景色がよい路線で、一度沿線で撮ってみたいと思っていました。

JR西日本の管轄区間では、もはや全国ではここだけとなったキハ52形気動車3両が旧国鉄色に塗り替えられて今も定期運用で走っており、その3両の運用も糸魚川地域鉄道部のHPにおいて月単位で公開されています。
この車両が近々置き換えられるのではないかという噂が出ており、最近、注目が集まっている線区でもあります。

今回、最初に訪れた根知駅は南小谷から糸魚川の間で唯一行き違いができる駅です。

まず最初に糸魚川からキハ52 156が到着です。
DSC_1641_convert_20090609100046.jpg

しばらくして、南小谷からキハ52 115が到着し、両者が並びました。
個人的にはキハ52 115は3両ある中で一番好きな塗装です。
DSC_1650-2_convert_20090609100119.jpg

この並びは前々から撮ってみたかったのですが、列車で行き撮っていてはどちらの列車にも乗り込めませんし、次の列車は数時間先で効率も悪いです。
この駅で行き違いをする列車は8時台を逃すと、次は15時台までないため、後の予定を考慮すると、8時台で撮っておきたいと思っていました。そのために4時に出たようなものでした。

その後、次の撮影ポイントを探すため、南小谷方面へと車を走らせます。国道を走りながら、どこからアプローチするのだろうと考えているうちに、その入口を過ぎてしまい、そのまま長いトンネル(洞門)に入ってしまい、Uターンするにもできず、ひたすら走りました。
洞門の隙間から、ふと川の反対側に目をやると、さっき撮ったはずのキハ52 156がゆっくりと走っているではありませんか!

やっとのことで洞門を抜けると、平岩駅が見え、すぐ近くに鉄橋があったので、そこに車を停め撮影しました。
DSC_1659-2_convert_20090609101258.jpg

まさか同じ列車を2度も撮れるとは思いませんでした。
考えてみれば、根知駅で撮影後、他県ナンバーの車が結構な勢いで走っていきましたから、ひょっとすると、その方も追っかけをしていたかもしれません。

平岩まで来てしまったので、ついでにネットで調べておいた撮影ポイントを見てきましたが、ちょっとイマイチだったので、そのまま糸魚川方面へ戻りました。

(つづく)
スポンサーサイト


撮り鉄(JR) | 20:32:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。