■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
冬の国道476号線を走る
※冬の特急街道北陸本線(3)の続きです。

撮影を終えた後はこの国道476号線、木の芽峠(木の芽トンネル)を経由して、敦賀方面へと戻りました。

敦賀駅がある福井県嶺南地方の敦賀市と南今庄駅が位置する嶺北南越前町はJRでは北陸トンネルを通らなければ、道路では峠越えをしなければなりません。
道路は山中峠を超える県道207号線、木ノ芽峠を越える国道476号線、栃ノ木峠を越える国道365号線の3路線あります。山中峠だけはまだ通ったことはありません。

行きは一部で凍結している場所もあったり、移動することを優先してしまったので、帰りは写真を撮りながら走りました。
国道476号線は途中、南越前町板取までは365号線と重複します。このルートは結構交通量が多いです。
DSCN2293.gif

南越前町板取付近
DSCN2279.gif

そして国道365号線との分かれ道まで来ました。左へ行くと栃ノ木峠です。
DSCN2294.gif

この栃ノ木峠を通ると、木ノ本へは早く抜けられるのですが、冬季は通行止めで、入口はこのように封鎖されています。
DSCN2295.gif

ここから敦賀まではあと15キロです。
DSCN2299.gif

南越前町と敦賀市を結ぶ長さ1,783メートル、木の芽トンネルの南越前町側入口です。
DSCN2301.gif

木の芽トンネルの敦賀市側出口付近です。
DSCN2302.gif

トンネルを出た後はひたすら坂を下るだけです。
市街地に入ったところで、ヨーロッパ軒 駅前店に寄り、ソースカツ丼を食べてきました。
サクッと揚がっている3枚のカツは美味しいです。
201001111409000.gif

食べた後はまだ時間に余裕があったので、国道8号線~365号線のルートで関ヶ原を経由してゆっくりと帰りましたが、関ヶ原の辺りは朝通った揖斐の奥に比べるとはるかに雪は少なかったです。

(シリーズ完結)
スポンサーサイト


ドライブ | 16:08:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。