■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
最長片道切符の旅 通算15日目
●2月22日(月)
千葉~佐倉~【成田線】~松岸~(銚子~松岸)~【総武本線】~成東~【東金線】~大網~【外房線】~安房鴨川~【内房線】~蘇我~(千葉)


平成22年2月22日、2が5つ揃いました。
稚内を出て通算15日目、この日の東京の日の出は6時20分、稚内を出た2月2日はまだこの時間は真っ暗であったことを考えると、確実に日の出が早くなっています。

この日は千葉からスタート、外房線で2つ隣の蘇我まで丸一日かけて向かい、別途、料金を払った上で千葉まで戻ってくるというルートです。
よって千葉で連泊するわけで、着替えなどの荷物はすべてホテルに置いて出発です。
DSCN4134.gif

千葉から211系5両編成の成田線まわりの各駅停車銚子行きに乗車しました。
DSCN4137.gif

千葉地区といったらスカ色の113系でしたが、最近では写真の211系や209系に置き換えられて、だんだんと遭遇する機会がなくなってしまいました。
DSCN4140.gif

DSCN4141.gif

時刻は6時半を過ぎており、東京方面へ向かう列車は満員でした。
こちらはラッシュとは反対方向へ向かう列車のため入線直後はガラッガラ、それでも発車が近づくにつれ席が埋まってきたものの、千葉発車時はまだ空席が目立っていました。

千葉を発車すると、外房線と離れ、大きく左へカーブし、あっという間に東千葉に到着。
そして千葉の中心部を通り抜けると、住宅街になり、四街道辺りまで来ると一気に郊外の風景になって佐倉に到着です。
ここで総武本線とは一旦別れます。

千葉方面へ向かう列車と次々にすれ違いますが満員です。
こちらも佐倉からは通勤通学の時間帯にまともに引っ掛かり、立ち席が出始めました。
佐倉を発車してしばらく総武本線と並走後、左へ分岐、成田線へと入っていき、その後は田園風景がずっと続きます。

車内は成田や佐原までは立ち席が出ていましたが、佐原や小見川を過ぎると、通学の高校生もいなくなり、車内は一気に閑散としてきました。

銚子の1つ手前、松岸で下車しました。千葉から銚子へ来るルートは総武本線まわりと成田線まわりの2通りありますが、ここで合流します。
ちなみに総武本線、成田線まわりでは成田線まわりの方が13.4キロ長いです。
DSCN4148.gif

駅舎です。
DSCN4142.gif

駅前は閑散としていました。
DSCN4144.gif

せっかく銚子の1つ手前まで来たので、別途、切符を購入して、後続の列車で銚子まで行きました。
ガラッガラッの列車に揺られることわずか4分で終点の銚子に到着です。千葉地区の車掌さんは終点の到着放送の最後に「担当は千葉車掌区の○○でした」と案内して〆るのがマニュアルのようです。
DSCN4150.gif

土産に名物のぬれ煎餅を購入し、銚子からはまたまた211系5両編成の総武本線まわりの各駅停車千葉行きに乗車しました。
DSCN4162.gif

DSCN4163.gif

この日の千葉県内は朝からどんよりした曇り空、銚子を出た頃からは小雨が降り出しました。
成田線まわりは田園風景ばかりが続くのに対し、総武本線まわりは山の中も走り、トンネルもあります。
どちらものんびりとした感じです。

銚子から約1時間で成東に到着、東金線に乗り換えです。
DSCN4172.gif

DSCN4169.gif

DSCN4165.gif

東金線は0番線から発車です。
DSCN4167.gif

乗車した東金線まわりの各駅停車千葉行きはまたまた211系の5両編成でした。なかなか113系に当たりませんでした。
DSCN4170.gif

DSCN4171.gif

田園地帯を走ること15分ほど、あっという間に大網まで来ました。
外房線ホームとは少し離れています。
DSCN4175.gif

大網からは外房線を千葉とは反対方向の茂原、安房鴨川方面へと進みます。
DSCN4176.gif

約30分待って、大網から各駅停車の勝浦行きに乗車しました。
DSCN4178.gif

ようやく211系以外の車両に当たりましたが、やってきたのは209系でした。千葉の209系初体験でした。
DSCN4179.gif

この頃になると、少しずつですが、晴れ間が見えてきました。
外房線の大網以南も田園風景が続きます。
東京方面からの列車の大半が終点となる上総一ノ宮では約7分停車、特急わかしお7号を先に通します。
ちょうどこの停車中に松本へ出発した日、会社訪問をドタキャンされたところから電話がかかり、26日(金)に来て下さいとのことでした。
26日(金)なら20日(土)から出ても問題なかったのですが、そうなると千葉のホテルが満室で連泊はできなかったりと問題点が多かったので結果的にはよかったですが・・・。

相変わらず車窓は変わりないですが、いすみ鉄道の乗り換え駅、大原を過ぎると、山の中に入り、トンネルが増え、ようやく海が見え始めます。

8両編成の車内は上総一ノ宮で大半が降り、その後も勝浦に近づくにつれ、ガラガラになり、勝浦の1つ手前ではついに乗車していた号車は誰もいなくなりました。

勝浦からは各駅停車安房鴨川行きに乗車しました。
先程、上総一ノ宮で追い抜かれた特別急行わかしお7号が勝浦ー安房鴨川は各駅停車となって運転です。
DSCN4183.gif

勝浦からは国道と並走、その横には海が広がり、景色が一気によくなりました。トンネルも多くなりました。
そして特急車に揺られること、約30分で終点の安房鴨川に到着です。
DSCN4184.gif

すぐに内房線の列車もありましたが、一旦、改札を出て昼食です。
DSCN4189.gif

西口を出てしばらく歩くと、鴨川名物「両国うどん」という暖簾に釣られて入ってみました。
民家のような店で、立ち食いというよりセルフ式の店でした。
DSCN4187.gif

DSCN4186.gif

まだ時間があったので、松本へ出発した日に見学に行った会社へ電話をしました。担当者が忙しいそうで、面接日は約3週間後の3月5日(金)に決定しました。この会社が今の勤務先でもあります。
この面接日を基に最長片道切符の旅の予定を調整します。

駅へ戻り、まだ時間があったので、どこかで買おうと思っていた22.2.2の入場券を購入、直前に4枚買っていった女性がいました。
安房鴨川からは内房線まわりの各駅停車千葉行きに乗車しました。
8両と書いてあったので、113系を期待しました。
DSCN4191.gif

、やってきたのはまさかの209系8両編成、結局、この日は1度も113系に当たりませんでした。
DSCN4193.gif

内房線は外房線より海に近いところを走ります。安房鴨川を出て、トンネルを抜けると太平洋が広がり始めました。

安房鴨川から約45分で館山に到着しました。
113系とすれ違いました。
DSCN4194.gif

館山を過ぎても海沿いを走ります。

ガラッガラだった車内は上総湊、大貫から下校の高校生が乗ってきて、静かだった車内はだんだんと賑やかになっていきました。
車窓は太平洋から東京湾に変わります。
君津や木更津で乗客が入れ代わり、だいぶ席は埋まりましたが、乗車していた号車に関しては立ち席が出るような混雑にはなりませんでした。

そして安房鴨川から2時間半ちょっと、ようやくこの日の目的地である蘇我に到着しました。これだけ長い時間、209系に揺られたのは初めてでした。
DSCN4197.gif

この日は前日に引き続き千葉で連泊ですが、下車印を押してもらうため改札を出ました。
DSCN4198.gif

朝、千葉駅前で蘇我へ行くバスを見かけたので、反対に蘇我から千葉へ行くバスがうまくないか時刻表を見ていたら、ちょうどバスが来たので乗車しました。
しかし、なんかおかしいです。千葉駅へ向かっているようではないです。
停留所名を聞いていると、あれっ??
終点間際になってようやく間違いに気づきました。どうやら千葉駅へ行くバスではなく、千葉駅の方から来た反対の八幡宿駅行きのバスに乗ってしまったようです。
仕方がないので、八幡宿から列車で千葉へ戻りました。それなら、はじめからバスなどといわず列車で千葉まで行けばよかったです。

それだけならまだしも、今度は千葉駅の改札を出た後、どうしたものか出口を間違えたらしく、宿泊しているホテルが見つからず、駅周辺を30分以上うろうろ。
バスを間違えたり、出口を間違えたりと、相当疲れていたみたいです。

前日の夜はどこにでもあるファーストフード店で食事を済ませたのですが、その帰り道、行列ができているラーメン店を発見。
博多ラーメン一風堂千葉中央店。調べてみたら愛知県にもありました。
この日も少々並んでいましたが、10分も並ばずに入れました。
DSCN4203.gif

白丸元味です。麺は細麺、スープともよく合っていて美味しかったです。
替え玉もいただきました。
DSCN4200.gif

この日は相当疲れていたみたいで、もう21時頃には寝入ってしまいました。

<下車印押印駅>
松岸、成東、大網、安房鴨川、蘇我
計5駅、通算79駅


(つづく)
スポンサーサイト


2010年2月-3月 JR最長片道切符の旅 | 22:05:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。