■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ぐるーっとまわって長野へ
また前回更新から1週間が経過してしまいました。この間、2日間に渡り、またまた乗りつぶし旅行へと出かけてきました。

さて、関西乗りつぶしから3日後の晩からは就職してからは初となる泊りがけでの乗りつぶし旅行へと出かけました。
前々から気になっていた長野電鉄や上田電鉄を乗りつぶすのが目的でしたが、ただ単に長野へ行ってその2つだけを乗りつぶすのも面白くないし、長野電鉄だけ乗るにもかなりの時間がかかるので、ぐるーっとまわって長野入りすることにして、効率よく乗りつぶすことにしました。

●7月24日(土)~25日(日)
この日は日勤で、一旦帰り、食事と入浴を済ませ、出発です。
夕方に南大高駅で信号故障があった余波で上下線とも数分から列車によっては数十分の遅れ発生中でこの有様でした。ながらも約3分遅れで岐阜を発車しました。
DSCN7492.gif

乗車した号車はガラガラ、隣もいませんでしたが、本日は満席と案内がなされていました。
この22時06分発は52分遅れで、その前には定刻通りで運転の22時54分発の快速が走っており、ながらと合わせ、3本続けての運転となったため、ノロノロになるかと思いきや、意外にスムーズに走っていました。
大府を通過する頃までは記憶にあったのですが、その後、岡崎手前まで寝ており、ふと目が覚めると、ちょうど自分の数席前で検札が行なわれていました。
検札後は早々に寝てしまいました。

●7月25日(日)
ムーンライトながらは定刻通りに東京へ到着しました。席はほとんど埋まりましたが、自分の隣は最後まで誰も来ず、ゆったりできました。
DSCN7494.gif

山手線で上野へ移動し、上野からは211系10両編成の高崎線普通列車の新前橋行きに乗車しました。
DSCN7495.gif

ガラガラのグリーン車に乗車し、睡眠不足を補いつつ、途中の高崎まで行きました。やはりグリーン車は静かなのでよく寝れました。
DSCN7497.gif

高崎では40分ほどの待ち時間を経て、上信電鉄に乗車です。
上信電鉄の一日全線フリー乗車券を購入し、各駅停車の下仁田行きに乗車しました。
ここへ行くには一旦、JRの改札を出て行きます。
DSCN7502.gif

DSCN7509.gif

高崎からのんびりと走ることちょうど1時間で終点の下仁田に到着。終点の下仁田はネギとこんにゃくと人情の街です。
DSCN7516.gif

折り返しの電車で高崎へと戻ります。行きの車内で見かけた顔もちらほらとおり、少なからず同業者がいるようでした。
沿線には富岡製糸場などの見所もあり、ゆっくりとまた訪ねみたいところです。
DSCN7520.gif

高崎へ戻ってきた後はたかべんでラーメンで早めの昼食を摂りました。
DSCN7524.gif

ここのラーメン、本当に立ち食い形式の店とは思えない美味しさです。
DSCN7523.gif

食べた後は高崎から115系4両編成の信越線横川行きに乗車しました。
以前乗った時は凄い混雑という印象が強く残っていましたが、この日はガラガラ、余裕でボックス席をゲットできました。
DSCN7526.gif

DSCN7528.gif

終点の横川まで行った後は、JRバスで軽井沢へと抜けました。
本来なら横川でゆっくりしたかったのですが、この日は期間限定の碓氷峠旧道経由のバスが運転されており、そのままバスに乗り込みました。
碓氷峠を越えるJRバスもバイパス経由は数年前に乗っているのですが、旧道経由には乗ったことがありませんでした。
やはり旧道とあって急カーブや急勾配が延々と続きました。途中、途中では旧信越線跡も見えたりしました。
DSCN7531.gif

軽井沢到着後、「軽井沢・小布施フリーきっぷ」を購入しました。
このフリーきっぷはしなの鉄道全線、JR信越線の篠ノ井-長野、そして長野電鉄が3,500円で2日間乗り放題というものです。
軽井沢からは早速、しなの鉄道の普通列車小諸行きワンマン列車に乗車しました。
さすがは軽井沢、こちらは風があって涼しかったです。
DSCN7536.gif

小諸から長野行きに乗り換えて上田まで来ました。
上田から発車の上田電鉄別所線は「軽井沢・小布施フリーきっぷ」のエリア外なので、別に「あいそめ湯ったりきっぷ」を購入し、上田電鉄別所線に乗車しました。
この「あいそめ湯ったりきっぷ」は別所温泉駅までの往復乗車券と日帰り温泉「別所温泉あいそめの湯」の入浴券がセットになっており、1,300円。まともに買うより340円お得です。
DSCN7542.gif

DSCN7545.gif

田んぼの中をほぼ一直線に走ること約30分で別所温泉の玄関口、別所温泉駅に到着です。
別所温泉は平安時代の枕草子にも書かれており、歴史は古く、信州最古の温泉になるそうです。
DSCN7547.gif

駅から歩いて1分の「あいそめの湯」へ行きました。
入っているうちに肌がつるつるになっていくのが感じられるような湯で、ついつい長居してしまいました。
DSCN7550.gif

温泉でサッパリした後は別所温泉から上田行きで戻りました。温泉帰りと思われる人ばかり10名程乗っていました。
曇ってきて涼しくなったのですが、雷らしき音が聞こえたりと、ちょっと怪しげな天気になりました。関東の方では激しい雷雨になっていたようです。

上田に戻り、115系3両編成の快速列車長野行きに乗車しました。
この日は日曜日であることもあってか、各車両とも乗客は5人前後しか乗っていませんでした。
DSCN7553.gif

途中、戸倉、屋代、篠ノ井と停車するも、ほとんど乗客は乗ってこず、結局、ガラガラのまま定刻通りに終点の長野へ到着しました。
DSCN7554.gif

この日は長野で宿泊、夕飯は夕方に上田で買った峠の釜めしをホテルで食べました。
DSCN7555.gif

(翌日へつづく)
スポンサーサイト


2010年夏 鉄道旅行 | 21:52:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。