■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
またまた関東へ
7月30日(金)、31日(土)と関東へ行きましたが、旅行前に8月の勤務表が出ていました。
それによると、8月はまず3日(火)と7日(土)が休み。3日(火)は予定があったので、7日(土)はどこかへ行こうかと思い、6日(金)のながらを当たってみるも×。
関東にいた31日(土)の11時少し前に調べてみると×、その後、13時少し前に別の駅で調べてみると、なんと△になっており、窓側をゲットできてしまいました。

1日だけの休みでは関東でも遠くへは行けないので、東京の近くを回ることにしました。

●8月6日(金)~7日(土)
なぜか先行列車が少々遅れており、ながらは約4分遅れて岐阜を発車しました。
乗車した号車はガラガラ、隣も来ていませんでしたが、名古屋、豊橋でどんどん埋まりほぼ満席になり、自分の隣にも座ってきました。この日も早々に寝てしまいました。
DSCN7688.gif

東京到着後は山手線外回り品川・渋谷方面行きに乗車して渋谷へ。
渋谷からは京王電鉄の乗りつぶしに着手です。京王電鉄もフリー切符のようなものがないので痛いところ、今回は本線系路線のみにしました。
まず渋谷から各駅停車の吉祥寺行きで終点の吉祥寺まで向かいます。
DSCN7691.gif

吉祥寺到着後は中央線で新宿へ戻ってきました。
中央線は藤野-上野原間での倒木のため、高尾ー大月で運転見合わせ中とのこと。
新宿駅でしばらく観察をしていると、新宿発の中央線特急列車はドア扱いはしているものの発車ができない状態でした。
7時00分発のスーパーあずさ1号は約10分遅れで新宿を発車しましたが、隣の中野で運転見合わせるとの放送があった以外は新宿をまだ発車できずの状態でした。

新宿からは再び京王電鉄、今度は京王線の各駅停車京王八王子行きに乗車しました。
私鉄もJR同様に各駅停車で乗りつぶしをしたいので、各駅停車で終点の京王八王子まで乗り通しました。
DSCN7694.gif

京王八王子から1つ手前の北野まで戻り、北野から各駅停車の高尾山口行きに乗車しました。
終点の高尾山口は高尾山へ向かう人たちで溢れかえっていました。

高尾へ戻ってくると、まだ中央線の高尾以西は運転見合わせ中。
掲示や放送によれば、運転再開は10時頃とのこと。時刻は10時少し前でした。
DSCN7696.gif

JRの改札へ行き、様子を伺っていると、現在、最終点検を行なっており、まもなく運転再開の見込みとの案内がされていました。しかし、下り列車については、上り列車が高尾へ到着しないことにはその折り返しとなる下り列車の車両がないため、まだ運転の見通しは立たないとのこと。
本来はこの後、高尾から大月へ行き、富士急行線で河口湖、バスで富士宮駅へ抜けて富士宮焼きそばを食べて・・・などと考えていましたが、この状況では無理そうです。
諦めて高尾から中央特快東京行きに乗車し、東京方面へと向かいました。

どうしようか迷った挙げ句、先日、中央線車内から行列を見て気になった荻窪のラーメン屋へ行ってきました。
「丸長中華そば」です。
行列覚悟で11時15分頃に現地へ行きましたが、まだ誰も並んでいなかったので、周辺をぐるっと回り、11時30分頃に再び行くと、すでにオープンしており席は埋まっていました。辛うじて2、3席空いていて何とか座れました。

この店、入口にはこんな張り紙が貼られています。
DSCN7699.gif

待つこと20分ほど。注文した中華そばが出てきました。
濃い目の醤油味で何とも和風の感じの中華そばで美味しかったです。待った甲斐がありました。
DSCN7698.gif

食べ終わって外へ出てみると行列ができていました。これと全く似たような光景を1週間前、中央線車内から見たのです。
線路沿いにあるので、荻窪を降りて東京方面へ歩くとすぐに分かります。
DSCN7700.gif

荻窪からはそのまま中央線で戻ろうと思いましたが面白くないので、未乗の東京メトロ丸ノ内線池袋行きに乗車して東京まで行きました。

東京からは1週間前と全く同じ、東京13時13分発の伊東線直通、普通電車の伊東行きに乗車し、東海道を下りました。
やはりグリーン車はよく寝れます。あっという間に熱海まで来た感じです。

熱海からも先週と全く同じ、313系3両編成の東海道線下り普通列車の浜松行きに乗車しました。伊東行きから下車後、先週と同じように浜松行き乗り場へ来たつもりですが、乗車口には先週より遥かに長い列ができており、座れるか心配でしたが、何とか座れました。
瞬く間に満席となり、立ち席も先週より遥かに多い状態で熱海を発車しました。

三島や沼津でもほとんど混雑は解消せず、先週と明らかに雰囲気が違いました。
浜松まで行こうと思いましたが、先週、車内からチラリと見た東静岡のガンダムを間近で見てみたくなり、浜松行きを東静岡で下車しました。
この選択は正解でした。

駅からガンダム会場は見えており、誘導してくれる人がいるので迷うことなく辿り着けました。
DSCN7705.gif

DSCN7703.gif

ガンダム会場を見た後は東海道線で隣の静岡まで行きました。
ここからはワープ実施、こだま669号新大阪行きに乗車しました。
勿論自由席ですが、ほぼ満席となっていました。

乗車してすぐ、浜松駅で人と列車が触車したとかで静岡-浜松の上下線で運転見合わせとの情報を入手。どうやらガンダムを見て、新幹線でワープという選択は間違ってなかったようです。
あのまま熱海から浜松行きに乗って行ったらどこかで抑止していたかもしれません。

ワープして浜松到着後、改札で状況を聞こうとすると、下り方面はまもなく来るとのこと。
乗り場へ行き程なくすると、約40分遅れで掛川始発の普通列車の豊橋行きがやってきました。混んでいるかと思いきや前の方は比較的空いていました。
しかし、やってきた車両はなんと373系6両編成。??でした。突発的かと思いきや、運転士の時刻表を覗き込んで見ると、作成日は数日前になっており、突発的ではない模様。後で分かったのですが、この日は沿線でのイベントのため運用変更がされていたようです。
事故現場となった4番線ではまだ現場検証が続いていました。

浜松の2つ隣の舞阪までに立て続けに3本の上り列車とすれ違いましたが、それっきり豊橋手前まですれ違いませんでした。
約39分遅れのまま豊橋へ到着、豊橋からは特別快速大垣行きに乗車しました。新幹線でワープして乗る予定だった列車に問題なく乗れました。
特別快速大垣行きは少々乗客が乗っている状態で浜松方面から入線。どうやら豊橋始発ではなく、浜松から来たようです。その関係で乗り場が急遽、5番線から7番線へ変更となりバタバタしましたが、定刻通りに発車しました。席も確保でき、ゆっくりと岐阜まで帰りました。

この日の夜は各地で花火大会が行われており、岡崎付近では車内から綺麗に花火が見れました。岐阜でも1週間前に続き、花火大会がありましたが、この日も帰宅ラッシュの前に余裕で帰ることができました。
スポンサーサイト


2010年夏 鉄道旅行 | 22:25:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。