■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今度は関西へ
今考えると本当に8月は休みの度に西へ東へと出かけていました。

●8月12日(木)
この日は台風4号が接近していました。朝起きてテレビを入れると、京都付近で大雨が降っているとのことで、嵯峨野山陰線を除いて通常通り運行している模様。
とりあえずいつものように岐阜から下り始発の普通列車美濃赤坂行きで大垣、大垣から普通列車大阪行きに乗車しました。
時間短縮の為、米原で新快速姫路行きに乗り換えです。
大垣からの列車は満席だったため、扉の近くに立っていたこともあり、米原ダッシュは余裕で勝利、窓側に着席できました。
新快速は米原を発車後の放送で、京都駅付近での大雨の影響により、山科-京都で徐行運転をするため京都到着が遅れるとの断りがありました。
草津までは問題なく走りましたが、草津を発車後、なぜか内側線に入りました。内側線を走る普通列車のすぐ後を走るため速度を落として運転するとの案内がありました。
ノロノロ運転のまま、京都には約9分遅れて到着しました。雨は降っておらず、雲もだいぶ切れ、雲の間から青空が見えかけていました。
京都を発車すると、新快速は息を吹き返したように走り出しました。途中、向日町付近で急減速、一時的にノロノロ運転をしました。特に案内はありませんでしたが、運行情報によると、どうやら少し前の列車において踏切の非常ボタンが押されたため安全確認を行なったようで、何か関係があったようです。

結局、目的地の尼崎には約11分遅れでの到着、尼崎からは普通電車の新三田行きに乗車しました。予定だと13分乗り換えでしたが、遅れたので同時入線となり、慌しい乗り換えとなりました。
あの脱線事故の現場を通り、三田まで行きました。宝塚線、尼崎-三田を普通列車で通るのは初でした。
雨は止み、雲もだんだん切れてきてきました。

三田からは期間限定の神鉄1dayフリーチケットを購入していよいよ乗りつぶし開始です。
まずはウッディタウン中央へ。
DSCN7711.gif

辺りは住宅地ばかりのウッディタウン中央からは折り返し三田行きに乗車し、横山、有馬口と乗り換え、有馬温泉へと向かいました。
DSCN7715.gif

標高357メートルの有馬温泉駅到着後は徒歩5分のところにある金の湯に入ってきました。
温泉街を歩いていきます。
DSCN7718.gif

金の湯は650円。湯の色は赤茶色。なかなか他では見ることのできない色でした。11時台でしたが、結構、混雑していました。
DSCN7716.gif

金の湯でサッパリした後は移動再開です。
有馬温泉から有馬口行きで有馬口へ、有馬口から1分接続の普通新開地行きに乗車して新開地まで行き昼食としました。
有馬口行きは冷房がよく効いた新車?でした。
DSCN7721.gif

新開地で昼食を食べた後は、フリーチケットのエリア外となる隣の湊川までの乗車券を購入して普通粟生行きに乗車しました。
DSCN7724.gif

粟生に到着し、神戸電鉄完乗。これでこの日のノルマは達成です。
ここからは18切符使用を再開、粟生から加古川線の加古川行きワンマン列車に乗車しました。
103系2両編成、ワンマン列車でしたが、粟生発車してすぐに明石車掌区の車掌による検札ありでした。終点の加古川まで行きます。
天候はすっかり回復、傘が邪魔で仕方ありませんでした。

加古川到着後はせっかくなので新快速姫路行きに乗車して姫路へ。
姫路では久しぶりに定番のえきそばを食べました。
タイムサービス中で少々安くなっていた、天ぷらそばです。
DSCN7730.gif

DSCN7729.gif

えきそばを食べた後は姫路から新快速米原方面敦賀行きに乗車しました。
窓側を難なくゲットしましたが、8両編成とあってやや混雑しており、姫路発車時からいきなり相席になりました。
この日は大阪辺りでは通勤客はほとんど見受けられず旅行客ばかりが見受けられました。
遅れもなく終始、新快速らしい走りをしてくれ、この日は何事もなく米原まで来ました。

米原からは新快速浜松行きに乗車しました。
この日は入線前から各乗車口には長い列ができており、ドアが開くと瞬く間に満席になり、立ち席が出て発車、自分も通路側に相席させてもらいました。
途中、関ヶ原付近では雨が降っていましたが、大垣を過ぎると雨は降っておらず、新快速浜松行きは定刻通りに岐阜へ到着しました。
この日は台風の影響をまともに受けると思い、予定通りには行かないだろうと覚悟していましたが、全く影響を受けることなく帰って来れたのでよかったです。
スポンサーサイト


2010年夏 鉄道旅行 | 22:47:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。