■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
最後は関東へ
深い意味はなかったのですが、9月6日、7日は18きっぷの消化旅行に使おうと、休み希望を出しておきました。
9月に部署を異動したのですが、休み希望はそのまま引き継がれ、新しい部署で勤務が組まれたようで、いただいた勤務表を見ると、あれっ??6日、7日だけでなく、おまけ?で5日も休み、すなわち5日~7日、3連休となっていました。
これを使わない手はないと色々思いが膨らんだのですが、そこは抑えて、乗りつぶしが進んでいない関東へ行くことにしました。
しかし、乗り放題のフリー切符のようなものがほとんどなく、どこからどう手を付けるか・・・。9月2日に関西へ行った際、大阪で購入した東京時刻表と睨めっこしていました。
泊りがけということや、18切符を使うことを考えた結果、まず初日は都心から離れたところを乗りつぶしていくことにしました。

●9月4日(土)~5日(日)
日勤を終え、一旦、家へ帰り、岐阜から臨時快速ムーンライトながら号東京行きで出発です。
ちょうどこの2日前、関西へ行った際、ダメ元でみどりの券売機をいじってみたら、偶然にも1席、それも窓側をゲットできました。
この日の車掌さんは放送の前に鉄道唱歌を鳴らす人でした。
疲れていたようで、岡崎を通過してから、富士までほとんど記憶にありませんでした。車内はほぼ満席、自分の隣もはっきりと記憶にありませんが、浜松から乗ってきたようです。
検札も来たのかすら分からず、18きっぷの5日の日付は沼津手前で巡回に来た静岡運輸区の車掌さんに手書きで入れてもらいました。
DSCN8047.gif

●9月5日(日)
臨時快速ムーンライトながら号は定刻通りに東京へ到着しました。
最初の目的のエリアへ行くため、山手線で上野へ移動し、上野から高崎線普通列車の新前橋行きグリーン車に乗車しました。
211系だったのですが、グリーン車は平屋と2階建てが連結されており、敢えて平屋に乗車したら、最初から最後まで誰も乗って来なかったようです。
ながらではいつもより寝れたつもりでしたが、やはり上野-高崎は大半を寝て過ごしました。
DSCN8050.gif

高崎からは115系4両編成、これまたガラッガラの両毛線伊勢崎行きに乗車しました。
遅れて到着した高崎線の列車と接続を取り、約5分遅れで高崎を発車しましたが、終点の伊勢崎にはほぼ定刻通り到着しました。
DSCN8054.gif

いよいよここからがこの日の始まりです。まずは工事中の東武伊勢崎へと行きます。
DSCN8055.gif

スイカで入場し、伊勢崎線の太田行きワンマン列車に乗車しました。
計画段階でもどうしようかと考えたのですが、この辺りのように複数ルートあって行きつ戻りつしないと乗りつぶしができないところが多いので難しいところです。
DSCN8058.gif

太田からは桐生線が別れていますが、これはいずれまた上毛電鉄を乗りに来た際にでも乗るとして今回は先へ進みました。
引き続き太田から伊勢崎線の各駅停車久喜行きに乗車しました。一気に編成が長くなりました。
DSCN8059.gif

館林からは佐野線の佐野、田沼方面、葛生行きワンマン列車に乗車しました。
DSCN8060.gif

終点の葛生(くずう)です。貨物扱いをしていた当時の名残か広い構内でした。
DSCN8063.gif

色々調べていると、佐野には佐野ラーメンなるものがあるとのことで、佐野辺りで降りて店を探そうかと思っていました。
葛生へ向かっている途中、偶然にも田島停車中に車内から佐野ラーメンの看板を見つけたので、帰りの電車を田島で下車しました。
DSCN8069.gif

さのラーメンです。麺は平たく、あっさりとしたスープでした。
DSCN8067.gif

次の列車は1時間後。時間ギリギリまで居座ろうと思いましたが、お昼時でだんだんと人が増えてきたので諦めて外へ出ました。
田島駅は無人駅。ホームのベンチに座り、ぼけーっと列車を待ちました。外は暑いといえば暑かったですが、時折、風が吹いているので多少涼しく感じました。
DSCN8070.gif

館林からは再び伊勢崎線、羽生方面、各駅停車の久喜行きに乗車しました。
終点の久喜まで行きます。伊勢崎線もまだ長いですが、今回は久喜までにしておきました。

羽生を過ぎた辺りから寝入ってしまい、気が付くと車内は満員になっていました。確実に都心へ近づいているようです。
久喜からは18切符を使い、JR宇都宮線に乗ること1駅、東鷲宮へ移動です。
この駅から数分のところにある、以前から一度行ってみたいと思っていた百観音温泉へ行ってきました。
DSCN8072.gif

百観音温泉でサッパリした後は東鷲宮から、宇都宮線で久喜、久喜から東武伊勢崎線で東武動物公園、日光線に乗り換え、南栗橋と移動です。
南栗橋からは東武日光線普通新栃木行きに乗車ました。ここまでは10両編成と長い編成でしたが、ここからは短い6両編成での運転、ガラガラでした。

終点の新栃木で宇都宮線の東武宇都宮行きに乗り換えようとしたところ、2分しかないのに階段乗り換え…。
しかも階段は後ろにしかなく、乗車していた車両からは程遠かったため諦めて、1本後の壬生、おもちゃのまち、西川田方面、各駅停車の東武宇都宮行きワンマン列車に乗車しました。4両ですがワンマンでした。

17時34分、東武宇都宮到着です。
DSCN8075.gif

ここからJR宇都宮駅は数キロほど離れているためバスで移動しました。頻繁に出ているようで、乗り場へ行くとちょうど発車することころでした。
発車してしばらくすると、見覚えのある風景が見え、慌てて次のバス停で下車。駅から歩かなければいけないかと思っていたら通り道でした。

宇都宮といったらココ。みんみん本店です。この日は日曜日でしたが、いつもより空いており、20分程並んだだけで入店できました。
DSCN8077.gif

焼餃子、水餃子、揚餃子、1人前ずつを食べました。やっぱりここのは美味しいです。
今回は生の餃子を宅急便で自宅へ送り、後日、家族で食べました。
DSCN8080.gif

食べた後は10分ほど歩き、JR宇都宮へ向かいました。時刻は19時を過ぎたところでした。
乗りつぶしは先程の東武宇都宮線がこの日最後の路線でしたが、この夜は宇都宮で宿泊ではなく、18きっぷを使用し、宿泊先がある都心へ向かいました。
と、ここで事件発生
何と宇都宮線上り方面は18時43分頃に土呂駅で発生した人身事故の影響で上野-宇都宮間で運転を見合わせており、運転再開は19時30分頃を見込んでいるとのこと。ひやぁ~。宇都宮で泊まればよかったと後悔しました。

改札で聞いても放送にてご案内しますからお待ち下さいの一点張り。
とりあえず、発車案内が出ている宇都宮19時29分発、湘南新宿ライン、横須賀線直通、大船行きの乗り場へ行ってみると列車は停まっており、グリーン車に乗り込んでみると、どうやら定刻通りに出そうな気配。
日光線からの列車と接続を取ったため、1分程遅れただけで宇都宮を発車しました。

発車後の車内放送によれば、19時24分に運転再開はしたとのこと。一応、問題なく動くこと前提に大崎までのグリーン券情報を入れましたが、さてどうなるか…。
しかし、遅れるなどという案内は一切なく、意外や意外、スムーズに大宮まで来てしまいました。下りは10分~30分程遅れているようでした。
グリーン車はなかなかの乗車率で、小山辺りまでは各駅で乗車があり、大宮でも入れ替わりはほとんどなく、ほぼ満席の状態を維持していました。

結局、湘南新宿ラインの大船行きはその後もスムーズに都心を通り抜け、定刻通りに大崎へ到着、相当の遅れを覚悟していましたが、定刻通りに到着してホッとしました。
大崎からは山手線で隣の品川まで行き宿泊先のホテルへと向かいました。

(翌日へ続く)
スポンサーサイト


2010年夏 鉄道旅行 | 21:34:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。