■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
阪堺電車
一昨日の夕方から喉が痛かったのですが、昨日、38.2℃まで熱が上がり、早退しました。
昨日は朝から寒気はしていたのですが、出勤前の時点ではほぼ平熱。その後、2時間ほどで一気に上がったみたいです。

病院へ行って点滴してもらい、薬を飲んで寝たら、だいぶ楽になり、今朝にはもう熱はほぼ下がりました。今日は休みでしたが、例の如く、資格取得の講習会。欠席して1日安静にしていました。

どうも今の部署へ異動してから体調を崩しがちです。

さて、ようやく夏の旅行記を書き切ったと思ったら、もう10月も半ば。「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」の使用期間も今日で終わろうとしています。
こうしていると、1年あっという間に過ぎてしまいます。

●10月2日(土)
きっぷそのものは1日から発売、2日から使用開始とのことで、1日の勤務の帰りに買ってきました。
窓口の係員はあのきっぷを買ったときの人でした。もう忘れられてしまったかな・・・?「明日からのご利用になりますが宜しいですか?」と。

休日は西への乗り継ぎが悪いので、いつもより遅い、岐阜7時25分発の区間快速米原行きで出発です。
6両編成、旅行者らしき人はほとんど見受けられず、通勤、通学の人で立ち席が少々ある程度で比較的空いていました。
空いているとはいっても着席はできるほどではなく、運転席後ろでかぶり付きです。
DSCN8482.gif

米原では7分の乗り換えで新快速姫路行きに乗車しました。列車は12両編成、前4両は米原始発、後ろ8両は長浜始発、米原始発の車両に乗り込みましたが、余裕で着席でき、空席も結構残して発車しました。
やはり18きっぷシーズンとは雰囲気が違います。

新快速姫路行きは各停車駅でどんどん乗客を拾っていき定刻通りに大阪へ到着しました。
乗車していた車両は立ち席は少し出ていた程度でしたが、後ろの車両は結構混雑していたみたいです。

到着後ははまずは大阪駅前第4ビル特設売り場で宝くじを購入。
DSCN8483.gif

続いて旭屋書店で少々時間つぶし。
そして少々早めの昼食をネットで調べていて偶然見つけた揚子江ラーメン総本家へ行ってみました。
DSCN8484.gif

ここは塩専門の店ですが、大阪ではなかなか有名な店のようです。
五目ラーメンを食べましたが、非常にあっさりとしたラーメンで、ちょっと自分には物足りない感じでしたが、美味しかったです。
DSCN8486.gif

食べた後は環状線に乗って天王寺まで移動です。ちょうど関空・紀州路快速が来たので乗り込み、あっという間に天王寺到着です。
いよいよ乗りつぶし開始。「全線1日フリー乗車券 てくてくきっぷ」を使い、阪堺電車の乗りつぶしをしました。
阪堺電車は貸切列車で一度乗せていただいたことがあるので2度目となります。

天王寺駅前から浜寺駅前行きに乗車しました。まずは一気に浜寺駅前まで行きました。
併用軌道を走ったり、鉄道線を走ったりと何度も繰り返し、40分ほどで終点の浜寺駅前へ到着です。
DSCN8496.gif

南海電鉄の浜寺駅がすぐ近くにあることから浜寺駅前となっているようです。レトロな駅舎もまだ健在でした。
DSCN8493.gif

浜寺駅前からの折り返しをあびこ道で下車し、あびこ道始発の電車えびす町へと向かいます。
DSCN8502.gif

えびす町駅も大阪市内とは思えないほどローカルムード満点です。
DSCN8510.gif

最後は住吉公園へ向かうため、住吉まで戻り、住吉公園行きに乗り換えます。
天王寺駅前から列車に乗っていたとき、住吉近くにカメラを持った方がいたので、1本見送って写真を撮りました。
DSCN8512.gif

DSCN8515.gif

DSCN8521.gif

DSCN8530.gif

そして阪堺電車、最後の未乗区間、住吉-住吉公園を乗り、完乗です。この区間、大きく左へカーブしただけで終点となるだけであっという間に着きました。
しかも住吉公園から住吉大社の電停が見えており、歩いても大したことなさそうでした。
ちなみにせんぱいさんが主催された貸切列車にはこの区間は入っていませんでした。
DSCN8532.gif

これでこの日の目的は無事達成したので、住吉公園から天王寺駅前へ戻りました。
天王寺駅前入口です。出てくる電車を待ちます。
DSCN8534.gif

天王寺からは地下鉄を乗り継いで玉出へ。
これもネットで事前に調べた会津屋さんという店の本店でたこ焼きを食べてきました。
DSCN8538.gif

色々なメニューがありましたが、元祖たこ焼きにしました。何もつけずに食べるのがたこ焼の原点だそうです。
味はついていますが、やはりソースをかけるのに慣れているためか馴染めず、結局、半分はソースをかけて食べました。
※携帯画像です※
NEC_1029.gif

食べた後は大阪市内を少しぶらつき、予定より早い大阪16時30分発、新快速米原経由、敦賀行きに乗車して、帰宅の途へと就きました。
列車は12両編成とあってか、前の方の車両は立ち席は出ていませんでしたが、全員着席状態。いつものように運転席後ろでかぶり付きをしました。しかし、日が暮れるのが随分と早くなったものです。

新快速敦賀行きは定刻通りに米原へ到着しました。
米原では少々時間があった上、ダッシュしなければならないほど混んでいなさそうだったので、久しぶりにホームできつねうどんを食べました。
少し前までは7番乗り場、8番乗り場にもありましたが、今は5番乗り場、6番乗り場しかありません。
DSCN8539.gif

食べた後は米原18時16分発、特別快速豊橋行きに乗車しました。6両編成でしたが、18期のような激しい混雑はなく、きつねうどんを食べてからでも余裕で着席でき、まだ空席も残して発車する程でした。
静かだったので、発車後、睡魔に負け、米原-大垣はほとんど寝ているうちに過ぎてしました。この区間で寝たのは初めてだったかもしれません。
特別快速豊橋行きは途中、大垣で約9分の停車を経て、定刻通りに岐阜へ到着しました。
スポンサーサイト


2010年10月 鉄道旅行 | 15:46:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。