■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
最長片道切符の旅 通算30日目
●3月16日(火)
移動:岐阜~広島


11日に岐阜へ一時帰宅後、内定先から出されていたレポート課題の最終的な添削をしてもらい郵送、15日には健康診断も受けました。

この日は青春18きっぷを使い、最長片道切符の旅を中断した広島へ向かいます。13日にダイヤ改正があり、岡山以西は時刻が変わりました。
青春18きっぷのシーズンということで岐阜からは下りムーンライトながらで出発です。この日の深夜、静岡県内で大雨が降ったようですが、下りのムーンライトながらは定時でやってきました。
米原での着席に賭けたいため、大垣ダッシュは参戦せず、大垣からは接続の米原、京都、大阪方面、普通列車の姫路行きに乗車しました。
立ち席で米原まで行き、米原では5分の乗り換えで、新快速姫路行きに乗り換えました。
大垣から立っていた甲斐もあってか、米原ダッシュには余裕で勝利し、無事に窓側をゲットしました。
瞬く間に席は埋まり、立ち席多数で米原を発車しました。

2号車に乗車してたのですが、立ち席多数なのにも関わらず、途中、能登川付近と守山付近で車掌が歩いて来たので驚いていたら、1号車のトイレが故障だそうです。
新快速姫路行きは順調に走行、乗客は大阪でだいぶ入れ代わりましたが、米原からの通し客もまわりに何名かいました。
天候は相変わらずどんよりとした曇り空となっていましたが、大阪を過ぎてから天気は急速によくなり、青空になってきました。

新快速は定刻通りに姫路に到着しました。
姫路では例によって、駅そばを食べ、姫路からは先程、加古川で追い抜かした、普通列車の播州赤穂行きに乗車しました。
播州赤穂行きは12両で到着後、姫路で後ろ4両を切り離し、姫路からは8両で発車です。

相生では約30分待ち、山陽本線、上郡、三石、和気、瀬戸、岡山方面、普通列車の三原行きに乗車しました。
同じように1本早く相生へ来て待つ人が結構いましたが、入線してしばらくはガラガラでした。
が、後続の新快速播州赤穂行きが到着すると、状況は一変、空いていた席は全て埋まり、立ち席も少々出て発車しました。
いつもだとこの区間は寝てしまうのですが、この日は近くに座っていた人の話を聞いていたら面白くて寝ずに岡山まで来ました。
岡山では乗客のほとんどが降り、混雑は緩和してきました。

岡山まで起きていた分、倉敷から福山ではほとんど寝てしまいました。
そして相生からお世話になった三原行きを終点の1つ手前、糸崎で下車し、糸崎から始発、山陽本線、西条、広島方面、普通列車の岩国行きに乗車しました。
4人掛けのボックス車ですが、ボックスに座ると、確実に相席になりそうなので、敢えてロング部分に着席しました。
発車直前に糸崎止まりの列車が到着しましたが、それほど乗客は増えませんでした。
終点の岩国まで行ってもいいのですが、お腹空いたので、広島では約30分の時間を利用し、遅い昼食にしました。

●3月16日(火) 広島~【山陽本線】~新山口
広島で30分の休憩後はいよいよ最長片道切符の旅を再開です。卒業旅行を兼ねたこの旅ももう残りわずかとなってしまいました。
この後、最長片道切符の旅は山陽本線経由で新山口まで行き、一旦、山陰へ振って、下関へ向かい、九州へと上陸します。
DSCN5517.gif

広島からは15時15分発の山陽本線、廿日市、宮島口、岩国方面、普通列車の下関行きに乗車しました。
入線後に乗車しましたが、相席ながらも4人掛けボックスの進行方向向きの座席をゲットしました。
DSCN5522.gif

うっかり右側に座ったため、宮島は確認できませんでした。
相席状態は相手が何度か変わりながら岩国の先、通津まで続き解消、その後、柳井港でようやく近くの左側の席が空いたので移動しました。
この辺りは海沿いを走り、山陽本線でも一番景色のいい区間です。

山陽本線、防府、新山口方面、普通列車の下関行きは徳山で5分の停車を終えて発車、乗務員も交替しました。
徳山で乗客が入れ代わりましたが、特に混雑することはなく、1ボックス1人か2人くらい、近距離利用か立っている人が目立ちました。

そして広島から2時間45分、普通列車の下関行きは定刻通り18時00分に新山口へ到着しました。さすがは西日本、まだ外は十分に明るかったです。
同じ車両には九州を目指すと思われる人が広島から5人ほど乗り通していましたが、こちらは九州まで行くことはなく、この日は新山口で泊まりです。
DSCN5524.gif

この日の夜は新山口へ来た時に何度か入ったことの駅ビルの店で夕食としました。
ちょっと奮発してふぐのから揚げを食べてみました。ふぐはこの時初めて食べましたが、白身の魚を食べるような感じで美味しかったです。
DSCN5527.gif

<下車印押印駅>
新山口
計1駅、通算157駅


(翌日へ続く)
スポンサーサイト


2010年2月-3月 JR最長片道切符の旅 | 21:08:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。