■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
最長片道切符の旅 通算36日目 最終日
●3月22日(祝・月)
(長崎~)諫早~【長崎本線】~肥前山口

ついにゴールの日が来てしまいました。
前夜は長崎で泊まったので、この日は長崎から最長片道切符の旅、通算36日目、最終日のスタート地点である諫早までの乗車券を購入してスタートです。
長崎から6時43分発、長崎本線、喜々津、諫早、湯江方面、普通列車、ワンマン、市布経由、鳥栖行きに乗車しました。
DSCN6171.gif

これが最長片道切符で乗るので最後の列車となりました。2両編成の列車に乗客は自分入れてわずか8人しかいませんでした。
DSCN6178.gif

前日乗車した長与経由は景色のよい海沿いを走りましたが、この日乗車した市布経由は対照的に山ばかりトンネルが多かったです。
各駅で乗車があり、座席はほぼ埋まりましたが、諫早で大半が降りてしまい、またガラガラになりました。
諫早を出て、最長片道切符最終日、本格的にスタートです。
天候は晴れ、厳寒の北海道から始まったこの旅ももう1時間半ほどで終わりとなります。

列車は有明海に沿って進んでいきます。
DSCN6181.gif

肥前鹿島辺りまで来ると海は見えなくなり平地を走ります。
諫早を出てから各駅で停まってもほとんど乗降はありませんしたが、肥前鹿島からは乗客も増えて賑やかになってきました。

ついに「次は肥前山口」という車内放送が聞こえてきました。
DSCN6193.gif

そして列車は定刻通り8時45分に最長片道切符のゴールの駅、肥前山口に到着しました。
乗車した列車は鳥栖行きなので終点ではありません。肥前山口で8分停車して鳥栖へ向けて走り出します。
肥前山口が終点でなかったのはちょっと残念でした。
駅名板を撮り、無事到着の報告を旅行中、お世話になった人にしたり、実況報告をしていた掲示板に書き込みました。
DSCN6195.gif

改札にはまるで出迎えてくれたように歓迎の看板がありました。
恐る恐る改札できっぷを見せ、「記念にいただきたいのですが」と言うと、何を思ったのか、無効印ではなく、下車印を押してきました。
下車印ではなく、使用済みの判子か何かありませんか?と聞くと、ああ、それならという感じで使用済みの判子を出してきました。
どこへ押しましょう?と聞いてきた後に、せっかくなので、自分で押して下さいといわれ、真ん中に「乗車記念使用済み」印を押してきました。
DSCN6212.gif

駅の北側へ出て、前日、下見をした記念碑の前で写真を撮ってもらいました。
8時53分、気温は8℃でした。
DSCN6205.gif

隣にはBSハイビジョンで放送された番組の記念碑もありました。
DSCN6202.gif

余韻に浸った後は窓口で肥前山口から岐阜までの切符を購入し、肥前山口からは佐賀方面、普通列車の鳥栖行きに乗車しました。
この列車、長崎から乗車した1本後の便ですが、2年前に乗った時は813系だったのに何とオールロングの415系が来ました。長崎から乗らなくてよかったです。
DSCN6214.gif

大旅行を無事成し遂げ、肩の荷が下りたようなホッとした感じでした。
佐賀から混んでくるところかガラガラになり、鳥栖へ着きました。
ホッとしたらお腹が空いたので、前日に続き、この日も鳥栖ではかしわうどんを食べ、移動再開です。
鳥栖からは博多方面、快速小倉行きに乗車しました。
DSCN6220.gif

乗車した車両は特に混雑することなく、11時00分に博多へ到着です。博多は最長片道切符のルートには入っていませんでした。
DSCN6221.gif

案内所で博多ラーメンの店がないか尋ねてみると、博多デイトス2Fの博多めん街道内を教えていただき行ってみました。
「元祖博多だるま」、この店が一番並んでいました。後から調べてみると、結構有名な店だそうです。
DSCN6226.gif

濃い目の豚骨スープで美味しかったです。
DSCN6222.gif

翌日は登校日、この日のうちに岐阜へ帰らなければならないので、博多からは新幹線で名古屋まで帰りました。
山陽新幹線にはあまり乗ったことがなかったので、当初はこだまでゆっくり新大阪までと思ったのですが、この日は3連休の最終日。
それに気が付いた5日前の時点で乗ろうとしたこだまの指定席は残り6席とのことで諦めました。
そして4日前の時点で、この時間では一番空いていた、臨時のぞみ174号も指定席は残り36席となっており、辛うじて窓側2席空いていたうちの1席、後ろから2番目のA席を確保できました。

この日の博多駅の空席案内は見事に×や△ばかりでした。
DSCN6231.gif

博多からは12時50分発の臨時のぞみ174号東京行きに乗車しました。
山陽新幹線は岡山-広島は中学校の修学旅行で以来、広島-博多に至っては小学校の時の家族旅行以来の乗車でした。
乗車した号車はガラッガラで発車しました。
DSCN6235.gif

博多からいきなり隣には人が来て、さらに小倉から隣のBC席には親子連れが乗車。
あれっ??
早速、博多から乗っていた隣人と小倉から乗ってきた親子連れとで指定券の見せ合いです。ちらっと覗くと、博多から乗っていた隣人の指定券は1本前の便のものでした。
隣人は乗り間違えていたようで、ガッカリとした表情で他の車両へ消えていきました。

乗車した号車は各駅で座席は徐々に埋まりつつありましたが、窓側以外ならまだ空席ありました。
各駅で乗り換え案内を聞いたり、車内から泊まったホテルを見ると、これまでの旅のことが思い出されてきました。
自由席は山陽新幹線内、相当混み合っていたようで、新大阪到着時にはお詫びの放送がありました。
新大阪で乗客が入れ替わり、空席が増えた気がしました。

そしてのぞみ174号は定刻通り、16時18分に名古屋へ着きました。博多から約3時間30分、やはり新幹線は速いです。
小倉からBC席に乗ってきた親子連れも名古屋で降りていきました。自分のまわりはこの親子連れともう1組が東海道新幹線内まで乗り通しただけでほとんどが入れ替わったようです。

名古屋からは混み混みの快速米原行きに乗車しました。ついに帰ってきてしまいました。
もうこれで大旅行は終わりなんだなと思うと達成感とともになんか寂しくなりました。
岐阜へ到着後、肥前山口からの乗車券は勿論、記念にいただいてきました。

この日の夜は鳥栖で買った中央軒のシュウマイを皆で食べました。
DSCN6238.gif

DSCN6239.gif

使用したきっぷの完成版です。
最初の状態と見比べてみて下さい。
DSCN6410.gif

DSCN6411.gif

このきっぷを購入した時は高い買い物をしてしまったなと思いましたが、終わってみると、9万円という値段でこれだけのルートを1ヶ月以上にも渡って巡るというのは考えてみれば安いものだったと思いました。

途中、途切れ途切れとなり、半年以上にも渡る大変長いシリーズになりましたが、最後までお付き合いいただいた方、ありがとうございました。
学生時代のよい思い出となりました。
この旅行記を読んでやってみたいと思われた方、是非挑戦してみて下さい。

(JR最長片道切符の旅 旅行記 完結)
スポンサーサイト


2010年2月-3月 JR最長片道切符の旅 | 20:04:41 | トラックバック(0) | コメント(8)
コメント
学生時代のいい思い出となったのではないでしょうか。

それにしても、ものすごい途中下車印の数ですね。
2010-12-04 土 21:06:39 | URL | 濃飛マニア [編集]
おぉー、ご苦労様でした。学生時代でないとできない貴重な体験でしたね。達成した満足感と、その後の虚脱感、わかります。次の目標を決めて、なんかやらかしたろまい!という気持ちになるまでしばらくかかるかもしれませんが、また目標を立ててください。・・・というか、鉄道全線完全乗車はまだだったねぇ。がんばってくださいね。

追伸:この下車印だらけの切符、画像をスキャンして、通信に投稿してくださいね。
2010-12-04 土 22:49:34 | URL | せんぱい [編集]
Re:
>濃飛マニア様
旅行中から色々とお世話になりありがとうございました。
はい、学生時代のいい思い出となりました。やろうかやらまいか迷いましたが、やってよかったと思っています。
切符ですが、今、改めてみてみると、よくこんなに下車印を集めたなぁと思います。
2010-12-05 日 21:32:18 | URL | ケン坊 [編集]
Re:
>せんぱい様
お読みいただきありがとうございました。
本当に学生時代しかできない貴重な体験だったので、やってよかったと思っています。

そうです、次の目標は鉄道全線完全乗車です。これはまだまだ終わりが見えてきませんが、地道にやっていこうと思います。

切符の画像、メールで送りました。
2010-12-05 日 21:34:43 | URL | ケン坊 [編集]
ありがとう、届きましたよ。紹介記事に使います。
このシリーズもここで終わり?になるかと思うと寂しいですね。全国行脚しっかり楽しませてもらいました。一人鉄旅に行きたいなぁ~。
2010-12-06 月 20:51:29 | URL | せんぱい [編集]
ケン坊さま
このシリーズ、たのしく拝見致しました。わたくしも今年の夏に最長片道切符の旅をしたので、いろいろな思い出とともに読んでいたところです。完走、おめでとうございます。
2010-12-07 火 18:06:27 | URL | みつ [編集]
Re:
>せんぱい様
私も最長片道切符の旅に続き、このシリーズも書き切ってしまい、何だか急に寂しい気持ちになりました。
全国行脚楽しんでいただけたようでよかったです。
2010-12-08 水 20:49:45 | URL | ケン坊 [編集]
Re:
>みつ様
はじめまして、ご覧いただきありがとうございます。
今年の夏に最長片道切符の旅をされたんですか。自分と同じ旅をされた方に読んでいただいていたとは嬉しい限りです。
2010-12-08 水 20:52:52 | URL | ケン坊 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。