■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
東京都区内→大阪市内
今回の東北旅行、計画は随分前からしていました。
当初は2月頃に行く予定でしたが、10月末になり、青い森鉄道の八戸-青森は途中下車しなければ18きっぷで乗れるという特例が発表され、急遽前倒し、18きっぷ期間中の12月に行くことにしました。
18きっぷを使うとなると、ムーンライトながらで出発したいところです。
休みは2日間あればいいので、ながらの運転日を出発日として、年内の平日で空いていそうな日ということで21日、22日を11月の上旬に休み希望を出しました。

希望は通り、休みが確定、11月28日の夕方、切符を購入しに行きました。
購入する指定券を申込用紙に書いて窓口で出しました。
①12月20日の上りムーンライトながら(岐阜-東京)
②12月21日の東北新幹線はやて11号(東京-新青森)
③12月21日の上り日本海(青森-大阪)
②、③は乗車券もお願いしました。

申込用紙を見て、中年の窓口氏は「う~ん、新青森か」と言いながら時刻表の地図を広げ、「これは一周する切符にできるなぁ、お客さん、最終的にどこまで行かれますか?」と聞いてくるので、「青森までです」と答えると、「それならなら、東京から大阪までで1枚で出しますね」と。

その結果、このような切符が出来上がりました。
東京都区内→大阪市内
経由地:新幹線・新青森・奥羽・羽越・信越・北陸・湖西・東海
¥17,640
10日間有効

DSCN9388.gif

これには全く気が付きませんでした。お陰で東京-新青森と青森-大阪と分けて買うより4000円程安く済みました。
ただ、これだと青森-新青森がルートから外れてしまうので、青森-新青森の乗車券も合わせて一緒に買っておきました。
40,000円越えるつもりで用意しておきましたが、少しお釣りが戻ってきました。

(つづく)
スポンサーサイト


2010年12月-2011年1月 鉄道旅行 | 20:01:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。