■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
乗りつぶしとは・・・ その1
先回は赤い青春18きっぷについて書きましたが、私のことをよくご存知でない方は何に使われるのだろうと思われたかもしれません。今回はその使い道について紹介したいと思います。

結論から言うと、その使い道とは「乗りつぶし」のためであります。これについて2回くらいに分けて書いていきたいと思います。
そもそもの始まりは何だったか?幼少の頃、列車の行き先や時刻表を見て、この列車の終着駅はどんなところなんだろうと思ったのが始まりだったと記憶していますが、正確には覚えていません。

もともと私は鉄道に乗るのが好きでした。中学に入った頃からカメラを手にするようになり、地元の岐阜市内線、揖斐線、美濃町線など名鉄600V線区の廃止直前は専ら写真を撮ることに夢中になっていました。
廃止後、しばらくは目的を失い、おとなしくしていましたが、列車に乗って全国を旅してみたい!という思いから、前からやってみたいと思っていた、JRの乗りつぶしを2006年の冬から始めました。
先輩方の話を聞いたりして、JR全線を乗ろうと決意したのはその年の夏くらいからでしょうか。

この乗りつぶしに公式なルールは存在しません。自分で決めるのです。別にJR全線完乗したところで、JRから表彰されるわけでもありません。あくまでも自己満足の世界です。
なので、その方法は特急列車などで全部の路線を乗ってしまっても、夜行列車で寝ている間に通ってしまっても完乗になると思います。

しかし、どうせ乗りつぶすなら、ゆっくり回りたいというのもあり、私は敢えて、毎年、春夏冬に売り出されるこの青春18きっぷを使用し、各駅に停まる普通列車での乗りつぶしを選択しました。
普通列車の本数がただでさえ少ないJR北海道。JR北海道の中には普通列車でも通過する駅もありますから、路線によっては各駅に停まる列車ともなると、非常に難易度が増しました。
また乗車時間帯は日のある時間帯を選んでいます。やむを得ず、暗い時間に乗ってしまったところは後日、乗り直しをしています。

ルールは挙げ出すとキリがないようですが、私は自分で決めたこの2つのルールを守って乗りつぶしをしています。
次回はこの乗りつぶしの経過、現状を書いていきたいと思います。

※適当な写真が見つからなかったので、文章だけでスミマセン。
スポンサーサイト


2010年春以前 鉄道旅行 | 21:52:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。