■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
九州全県制覇
昼食は博多ラーメン、前に来た時と違う店へ行ってみたのですが、結構並んでいた割に、個人的には味は今ひとつ、前に入った店にすればよかったとちょっと後悔しました。
午後は博多から13時21分発、ハウステンボス・みどり13号、ハウステンボス・佐世保行きに乗車し、佐賀、長崎方面へと向かいました。
DSCN00368.gif

前より7号車から10号車までがハウステンボス13号、後ろより11号車から14号車までがみどり13号です。うっかりしていると間違えてしまいそうな編成です。
どちらに乗ろうか迷いましたが、みどり号の方が空いていたので、みどり号に乗車しました。
DSCN00378.gif

鹿児島線内、鳥栖までは前が詰まっているのか所々ノロノロ運転、鳥栖では接続待ちのため、約3分延発し、長崎線へと入ります。
長崎線へ入ると、ようやく特急らしい走りになってきました。
最長片道切符のゴール駅、肥前山口からは佐世保線に入ります。ここから先は単線になり、駅の手前などで速度制限があるようで、駅に近づく度に減速です。

下車駅の武雄温泉には約3分遅れたまま到着、この日はここで温泉に浸かりました。
DSCN00385.gif

武雄温泉駅は高架駅で近代的な造りの駅でした。
温泉街までは駅から15分ほどの距離でした。線路沿いに歩いていきます。
DSCN00391.gif

案内に従って歩いていると、インターネットに出ていた楼門が見えてきました。なんとも異国情緒の溢れる門構えで、とても温泉の入口のようには思えませんでした。
DSCN00386.gif

元湯、蓬莱湯、鷺乃湯の3種類の共同浴場があり、せっかくなので一番高い(600円)鷲乃湯に入ってみることにしました。
お湯はぬるぬるしており、また、露天風呂からは景色もよくてなかなかのところでした。
DSCN00389.gif

せっかく体が温まったので、帰りはタクシーを呼んでもらい駅まで戻りました。ワンメータで行けれました。
運転士さんに「お若いのに温泉めぐりとはお珍しいですね?」などと聞かれました。

武雄温泉からは博多行きの特急みどり・ハウステンボス20号で肥前山口まで戻りました。
DSCN00396.gif

そして肥前山口からは長崎行きの特急かもめ31号に乗車しました。
肥前山口では後ろよりにつないでいた佐世保行きの特急みどり17号を切り離し、かもめ31号は約4分遅れて肥前山口を発車しました。
DSCN00399.gif

DSCN00401.gif

肥前山口を出ると、肥前鹿島に停車、海沿いに走る区間ですが、ほとんど寝たまま諫早まで来ました。
意外にも諫早から結構乗車があり、自由席はほぼ満席、約3分遅れたまま終点の長崎に到着しました。
約1年ぶりの長崎、2日間で九州内の全部の県に足を踏み入れてしまいました。
DSCN00403.gif

長崎に来た目的はちゃんぽんを食べることでした。以前、長崎へ来た時、たまたまネットで調べた店に行ったのですが、休みだったので、そのリベンジを果たすことでした。
「うまかもん亭」さん、ここは「カツちゃんぽん」が名物だそうです。
DSCN00406.gif

そのカツちゃんぽんです。
DSCN00409.gif

美味しい食べ方はまずはそのまま食べ、その後、ソースをかけて食べるのだそうでやってみました。脂っこくなりそうな感じでしたが、なかなかいけました。
カツもちゃんぽんも熱々、ちゃんぽんは結構、分量があって食べ応えがありました。
DSCN00410.gif

当初、この日は長崎に泊まる予定でしたが、前夜のうちに熊本に変更したので、またまた移動です。
長崎18時46分発、博多行きの特急かもめ44号に乗車しました。長崎への783系の入線はダイヤ改正後廃止になるそうです。
DSCN00411.gif

自由席は窓側はほぼ埋まるくらいの乗車率、指定席は半分くらいの乗車率となっていました。旅行帰りの感じの人が多かったです。
DSCN00412.gif

途中、肥前山口では佐世保から来た特急みどり28号を前につなぎました。このかもめとみどりの併結は3月のダイヤ改正でなくなります。
DSCN00416.gif

博多行きの特急みどり28号とかもめ44号は定刻通り、20時55分に終点の博多へ到着しました。
なんとなく小腹が空いたので、駅のホームにある立ち食いのラーメン屋さんに行きました。久しぶりに立ち寄りましたが、結構、あっさりとしており美味しいです。
かつてムーンライト九州が走っていた頃は乗車間際によく食べました。
DSCN00420.gif

前日朝からコインロッカーに入れっぱなしになっていた荷物と再会し、博多からは21時40分発、二日市、鳥栖、久留米方面、熊本行き、特急有明23号に乗車しました。
この有明は3月のダイヤ改正後は早朝と深夜に数本走るだけになるようです。
DSCN00427.gif

車両はリレーつばめと同じ、787系の7両編成、指定席はほとんど売れており、車内は会社帰りと思しき人の姿が目立っていました。
DSCN00435.gif

特急有明23号は定刻通り、23時07分に終点の熊本へ到着しました。
DSCN00437.gif

この日は前夜に乗ったドリームにちりんから合計すると、実に20時間以上も特急ばかりに乗り続けていたことになり、まさに特急三昧の1日でした。
早いもので翌日はもう最終日、翌日はこの日や前日のように大移動をすることはせず、鹿児島線の沿線をうろうろして、帰宅の途へと就きました。

(翌日へつづく)
スポンサーサイト


2011年2月 鉄道旅行 | 10:08:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。