■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
阪急支線乗りつぶし
ひだで大阪への続きです※

●5月8日(日)
この日は9時過ぎにホテルをゆっくり出発。
環状線で西九条まで行き、阪神西九条へ移動し、「阪急阪神1dayパス」を購入して、各駅停車の大和西大寺行きでなんばへ。
なんばから神戸三宮行きの快速急行に乗車しました。近鉄線からの直通列車、近鉄の車両に当たりました。阪神線に乗っていて近鉄の車両に当たるのはなんか変な感じです。
記憶が曖昧だった阪神なんば線を乗り直すことができたのでスッキリしました。
DSCN02090.gif

三宮からは阪神線、大阪梅田行きの特急に乗車しました。
御影は快速急行は停まらないのにその上ランクである特急は停まったりとなかなか複雑でした。
DSCN02093.gif

終点の大阪梅田到着後は、ちょっと早めの昼食。前々から気になっていた、阪急三番街のうどん専門店「兎麦」。
おススメの「将軍えび天ぶっかけうどん」。全長約30センチの大きな将軍えびが2匹も入っていて食べ応えありました。うどんもつるっとした食感で美味しかったです。
DSCN02095.gif

午後は阪急線の乗りつぶしをしました。もう本線系の路線は全て乗ったので支線です。
まずは巨大駅、阪急梅田から宝塚行き急行に乗車し、途中の石橋まで行き、箕面線に乗り換えました。
DSCN02096.gif

あっという間に箕面線往復。こちらは箕面の滝などの行楽地もあるのでまた機会を作って訪れみたいです。
DSCN02099.gif

DSCN02101.gif

続いて、石橋から急行大阪梅田行きで十三へ向かい、特急神戸新開地行きに乗車して夙川へ。
途中駅は苦楽園のみで終点の甲陽園へ到着で、あっという間に往復。
苦楽園、甲陽園、付近は何があるところなのか調べてみると、高級住宅街となっているようです。
DSCN02106.gif

DSCN02108.gif

夙川からは各駅停車大阪梅田行きで塚口へ。
細々と何度も乗ったり降りたりしましたが、本数が多いので、休む暇がないほどスムーズに乗り継ぎができました。
塚口からは伊丹線の伊丹行きに乗車して伊丹へ。たくさんあるように思えた阪急線も残る未乗線は千里線のみとなりました。
DSCN02110.gif

DSCN02112.gif

伊丹到着後は、「つかしん天然温泉湯の華廊」へ向かう送迎バスの乗り場へ。
しかし、乗り場を間違えたのか何なのか時間になっても来ないので、塚口まで戻り、塚口から向かうことにしました。
バスはほぼ満席、帰りは発車時間寸前に行ったので補助席しか空いていませんでした。
DSCN02114.gif

ここの「つかしん天然温泉湯の華廊」は関西最大級の規模。
露天風呂は、有馬温泉や宝塚温泉と同じく高濃度の成分となっているのが売り。湯は茶褐色をしており、お湯に浸かると、体のほとんどがその色でかき消されるほどでした。
DSCN02113.gif

サッパリした後は阪急塚口から各駅停車大阪梅田行きに乗車して大阪梅田へ。
これにて「阪急阪神1dayパス」の使用は終わり、いつもはなかなか元が取れませんでしたが、今回はしっかりと元が取れました。

大阪到着後は、いつものように?、旭屋書店本店を覗き、定番の「はなだこ」のたこ焼きを食べ、帰宅です。
帰りは在来線乗り継ぎ、大阪18時00分発、新快速米原方面長浜行きに乗車しました。
列車は12両編成。やはり12両編成だと違います。乗車した車両は立ち席はちらほら出ている程度でした。
DSCN02123.gif

新快速長浜行きは定刻通りに米原へ到着。
米原からは19時34分発、大垣、岐阜、名古屋方面、新快速豊橋行きに乗車、6両編成、前の方は混雑しているようでしたが、後ろの方は比較的空いていました。
定刻通り岐阜に到着し、今回も無事、旅行終了となりました。

(おわり)
スポンサーサイト


2011年5月-6月 鉄道旅行 | 21:32:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。