■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
久々の北勢線
●7月2日(土) 続き
四日市で昼食後は、名古屋行きの急行で桑名へと向かいました。
桑名で降りるのも数年ぶり。以前、知人に教えてもらった、「新味覚」という餃子専門店。
久々に来たのでと、覗いてみると、営業しており、15時近かったにも関わらず、ほぼ満席だったので、ついつい入ってしまいました。
DSCN02744.gif

メニューは餃子とビール類しかなく、席に座ると、何も言わなくてもまず餃子が1人前出てきます。呑む人は1人で何人前も食べるようです。
DSCN02743.gif

食べた後は、そのまま西桑名へと徒歩連絡して、もう1つの三岐鉄道の路線である15時20分発の北勢線阿下喜行きに乗車しました。
1,000円のパスで三岐線とこの北勢線、両方乗れるのは得です。
列車は3両編成、暑いですが、敢えて先頭車両の非冷房車に乗車しました。
当然、乗客は冷房車の方へ集中していましたが、自分入れて5人の乗客は非冷房車にいました。
DSCN02750.gif

一時は廃線の危機だった北勢線。近鉄時代に何度か乗ったことありますが、三岐鉄道になってからは初めての乗車でした。
DSCN02749.gif

非冷房車の乗客は近距離客ばかりで、あっという間に自分1人だけに…。吊り掛け音と非冷房を存分に堪能できました。
他の車両の乗客もいつの間にか降りてしまい、気がつくと誰も乗っていませんでした。
どこで皆、降りたかは正確には分かりませんでしたが、少なくとも末端の2区間、時間にして15分くらいは自分1人しか乗客はいなかったようです。
DSCN02757.gif

阿下喜到着後は、駅から2、3分歩いたところにある、「阿下喜温泉」へ行ってきました。ここは前からあることは知っていましたが、訪れたのは初めてでした。
こじんまりとした温泉でしたが、泉質もよく、温度もちょうどいい具合だったので、ついつい長居してしまいました。
DSCN02759.gif

サッパリした後は、阿下喜17時47分発、西桑名行きに乗車しました。
帰りは阿下喜発車時点で乗客は自分の他に3人いました。
DSCN02761.gif

誰も乗っていない車両でモーター車に乗車…と思ったら、この2つの条件を満たすのは一番後ろの非冷房車しかありませんでした。
行きと違い、夕方になったので、時折、涼しい風が入ってきて気持ちよく、行き同様、吊り掛け音と非冷房車を堪能しながら西桑名まで戻ってきました。
DSCN02763.gif

西桑名到着後は、JRの桑名へ徒歩連絡し、桑名からは19時02分発、快速みえ24号名古屋行きに乗車しました。
快速みえも久しぶりの乗車、しかも4両編成のみえは初めて、余裕で着席できました。
DSCN02764.gif

約3分遅れで桑名を発車。
時刻表上では名古屋までノンストップですが、途中、行き違いや、信号待ちで何度か停車しました。
終点の名古屋には約2分遅れて19時29分頃に到着。

桑名-岐阜は通しで買うより、桑名-名古屋と名古屋-岐阜に分けて買った方が170円も安くなるので、一旦改札を出て入り直しです。
名古屋からは19時45分発、特別快速大垣行きに乗車しました。
313系の6両編成ですが、「ひだ」のすぐ後を走るからか、岐阜まで23分もかかるダイヤになっており、名古屋を出てから尾張一宮までノロッノロ運転。
それでも時間はたっぷりあるようで、岐阜には定刻通りに到着しました。

(おわり)
スポンサーサイト


2011年7月-9月 鉄道旅行 | 22:09:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。