■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
大幅遅延の「あけぼの」に乗る
●8月14日(日)~15日(月)
ここからが今回の旅の本番です。
上野からはこの日の宿である、21時15分発、寝台特急あけぼの号青森行きに乗車です。
が、上野へ着くと、何やら不吉な放送が構内を賑わせていました。どうやら、19時36分頃、高崎線内、神保原駅構内にて発生した落雷による信号機故障で、現在、籠原-高崎で運転を見合わせており、復旧は22時30分頃になるとのこと。
そのため、籠原より先、高崎方面へ行く列車は発車時刻をずらしたり、快速のところを各駅停車になる案内をしていました。
DSCN03255.gif

寝台特急あけぼの号青森行きについては何も案内はなく、入線時刻の20時50分までに間に合うよう、食料の調達などをして、13番線へと向かいます。
DSCN03277.gif

大勢のギャラリーが出迎える中、定刻通り20時50分、客車が先頭で機関車が後ろから押してくるいわゆる推進運転で入線。
DSCN03266.gif

DSCN03271.gif

問題なく予定の時刻に入線したので一安心。と思うの間もつかの間。
先程の高崎線内、信号機故障の影響で発車をしばらく発車を見合わせるとの放送が入りました。ホームや車内では駅員さんや車掌さんに状況を聞く人の姿が絶えませんでした。
とりあえずホームで一通り撮影して車内へと入ります。
DSCN03279.gif

DSCN03273.gif

「あけぼの」に乗るのはこれで3回目。過去2回は上りで、下りに乗るのはこの日が初めてでした。
過去2回の乗車で、ゴロンとシートと開放B寝台は体験済なので、今回はB寝台のソロを選択。この日は寝台は全て満席とのことの案内がされていました。
DSCN03275.gif

検札は上野発車前に終了。Bソロの室内は噂には聞いていましたが第一印象は狭い!でした。
しかし、慣れるとそうでもなくなり、鍵も掛かるし、プライバシーも十分に保たれるので、開放B寝台よりいいと思ったくらいです。
DSCN03286.gif

DSCN03332.gif

DSCN03290.gif

車内放送では、発車時刻は未定のため、車内放送や駅の案内放送の聞こえる範囲にいて下さいとの案内がされていました。
21時30分頃になり、21時40分頃に運転を再開するとの放送が入りました。
寝台特急あけぼの号青森行きは結局、約25分遅れて、21時40分頃に上野駅を出ました。
発車後の放送では25分遅れで運転中のため、秋田までは25分遅れでの時刻にて案内。秋田には7時09分頃に到着とのことでした。

22時03分、大宮へ到着。すぐに出ると思いきや、5分経っても、10分経っても動く気配がありません。
車内放送は上野発車後の放送を最後に明朝6時頃までしないとのことで、いつ出るかは全く分かりません。果たして、明朝11時まで角館へ辿り着けるか・・・。
唯一の手段はホームの放送ですが、現在、復旧作業をしているため、しばらく運転を見合わせるとの繰り返し。遅れはどんどん拡大して行く一方で、不安になってきます。
後で分かった話ですが、どうやら復旧作業中、発煙が出ており、時間がかかったようです。
DSCN03316.gif

発車案内表示の遅れ時分は5分単位で「○○分遅れ」となっていき、1時間が経過すると「遅れ1時間以上」と表示されていました。
ついに遅れは2時間を超え、遅れ表示は「大幅遅れ」になり、そうこうしているうちに11番線にはムーンライトえちご新潟行きが到着しました。
DSCN03325.gif

その頃、ホームに出ると、まもなく運転再開となるとの放送。23時50分、約2時間10分の遅れをもって大宮を発車。これほど長い時間、抑止食らったのは初めてでした。
「あけぼの」に続き、「えちご」も後を追うように付いてきたようです。
抑止が解けて安心したのか、大宮発車後は寝入ってしまいました。

目が覚め、進行方向左側の車窓に目をやると、見覚えのある車両に景色・・・。アレから2時間。時刻はちょうど2時です。
看板を見ると、「上州」、「富岡」、ん・・・?これはもしかして・・・?
そうです。まもなくして列車は駅に停車。そのもしかしてが的中しました。なんと2時間経ってようやく高崎に着いたところでした。列車が詰まっており、何箇所かの駅で抑止していたようです。
高崎へは2時04分に到着、2時06分に発車。遅れは高崎発車時点で約3時間20分にまで膨れ上がっていました。

再び寝入ってしまい、目が覚めると、どこかの駅に停車していました。時刻は4時30分頃でした。
窓の外を見ると、長岡と分かりました。寝ている間に上越線を走り抜け、長岡まで来ていたようです。目が覚めたとき、一瞬、現実なのか夢なのかよく分からなかったです。
高崎から長岡までは2時間ほどなので、遅れは膨れ上がってはいないようでした。

機関車交換も終えたようで、4時43分頃、長岡を発車し、信越線へ入りました。外はもうすでに明るくなりかけていました。
もう所定なら酒田の近くまで来ている時間ですが、またまだ先の話となりそうでした。
車掌さんに尋ねてみると、遅れはちょうど3時間とのこと。車掌さん曰く、11時までに角館へ行くのは無理ではないか・・・?とのこと。
時刻表をめくってみると、このまま遅れが拡大しなければ、何とか秋田10時04分発のこまちに乗れるので、角館へ着けそうです。
しかし、先程の車掌さんの口ぶりではとても安心はできず、不安で不安でこの後は眠ることができず、横になったり、じっと窓の外を見ていました。

無事、信越線を走り抜け、新津には5時18分頃に到着。約2分の停車後、5時20分頃に発車。羽越線へと入ります。
田んぼ中をひたすら走って行くと左側から白新線が迫り、新発田に到達。5時42分頃通過。
その後、どこかの駅で運転停車。5時51分着、5時53分。金塚駅だったようです。

坂町を過ぎた頃、ついに上野発車後からの沈黙を破り、いわゆるおはよう放送が入りました。
昨日の高崎線内、神保原駅構内にて発生した落雷による信号機故障で、現在、約2時間55分遅れで運転しており、新潟県の坂町と村上を走行していると案内とお詫びがありました。
貸切列車の主催者であるせんぱいさんにもここで一報を入れます。

深夜の高崎以来となる客扱い駅となる村上には6時15分到着、6時17分発車。
村上を発車すると、通常だとこの列車からはこの辺りでは見ることのできない日本海が見えてきました。
DSCN03326.gif

この時点で遅れは約2時間55分。このまま遅れが膨らまなければ、秋田には9時40分頃到着。何とかギリギリ待ち合わせの時間に間に合いそうだと少し希望の光が見えてきました。

あつみ温泉7時01着、7時02分発、続いて、鶴岡7時29分着、29分発と遅れはしっかり維持したまま進んでいきます。
余目にはやや回復して余目には約2時間50分遅れの7時41分に到着。ここでしばらく停車するとの放送が入り、約11分停車し、7時52分頃に発車。
続いて停車した酒田には8時08分に到着、約3分の停車後、8時11分に発車。遅れは再び拡大して3時間5分になりました。
酒田ではぞろぞろと降りていく人の姿が確認できました。
放送によれば、このままの遅れで参りますと、秋田には9:49頃到着になるとのことで、何とかこれ以上にならないことを祈りました。

酒田を出ると、遊佐、象潟、仁賀保、羽後本荘と停車。いずれの駅も長時間は停車せず、即発車といった感じでした。
遊佐を過ぎたところで、缶入りのパンとお茶が配給。話には聞いていましたが、初の体験。
通路上にダンボールが置かれ、各自取りに行くといった形式で、30分くらいした後、「お茶、取られましたか~?」と言いながら車掌さんがダンボールを回収していました。
DSCN03329.gif

相変わらず約3時間5分遅れたまま、羽後本荘を9時13分発車。
発車後の放送で、「秋田には9時50分頃の到着となります」という放送を聞いた時は、ようやくここまで来れたかとホッとしました。
秋田到着前の放送では、特急券部分の払い戻し案内が入りました。車掌さんは「申し訳ございません」の繰り返しでした。

寝台特急あけぼの号青森行きは約3時間5分遅れで9時49分頃、ようやく秋田に到着。
これほどの大幅遅延は人生初。一時はどうなるかと思いましたが、何とか辿り着くことができました。

あけぼの号の特急券については放送でも案内があった通り、払い戻し。改札付近へ行くと、臨時の精算所ができていました。
念のために尋ねてみると、やはり切符と現金と交換になるとのことで、どうしても手元に切符を残したいため辞退。「乗車記念」の判子を押してもらいました。
精算所はあっという間に長い列ができました。
DSCN03336.gif

DSCN03337.gif

改札を出た後は、大急ぎで宿泊先のホテルへ行き、荷物を預け、さらに秋田から角館までの乗車券と特急券を購入。
秋田からは10時04分発、秋田新幹線こまち162号東京行きに乗車し、角館を目指します。
DSCN03339.gif

角館には10時52分到着。集合時間の10時40分には間に合いませんでしたが、貸切列車の発車時刻には無事、間に合いました。
DSCN03341.gif

(つづく)
スポンサーサイト


2011年7月-9月 鉄道旅行 | 22:11:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。