■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
真っ直ぐに岐阜へ
無事に箱根一周の旅を終えた後は、小田原から東海道乗り継ぎの旅です。
途中の静岡ではコインロッカーに荷物が預けてあり、時間的にホームライナー浜松1号に乗れそうだったので、ホームライナーなら着席も保障されるので、小田原で駅弁を購入。
小田原から乗車した快速アクティーはいつものE231系かと思ったら、東海道線では貴重なE217系で慌てて撮影。
E217系は久しぶりの乗車でしたが、東海道線ではあまり聞き慣れない走行音で少々違和感を感じました。
DSCN03893.gif

熱海からは17時09分発、東海道線下り、函南、三島、沼津、富士、静岡方面、普通列車の浜松行きに乗車しました。
211系と313系の6両編成、熱海では2分しかなく、熱海ダッシュは比較的穏やかで、余裕で壁側の座席を確保することができました。
DSCN03894.gif

温泉に入った後ということもあってか、途中、うとうとしていると、あっという間の下車駅の静岡でした。
静岡には18時分に到着。駅構内をうろうろとして、12時間ぶりに荷物と再会し、乗り場へと向かいます。
19時13分発のホームライナー浜松1号浜松行きは373系の6両編成。
発車10分ほど前に入線。休日だし、ガラガラかと思いましたが、家族連れや18切符利用と思しき人たちでそこそこ座席は埋まっていました。
DSCN03902.gif

DSCN03913.gif

静岡を発車してすぐに小田原で購入した「鯛めし」を開封。蓋を開けると、一面、鯛でご飯がどこにあるか分からないくらいでした。
DSCN03906.gif

DSCN03907.gif

終点の浜松へは20時11分に到着。やはりホームライナーは快適でした。
到着後は向かい側に停車中の20時13分発、東海道線下り、普通列車の豊橋行きに乗り継ぎました。
こちらも6両編成で、余裕で壁側の座席確保。以前、この便に乗ったときは結構混んでいたような気がしたのですが、この日は空席が目立ちました。

豊橋では5分の乗り継ぎで、20時50分発の岡崎、名古屋方面、特別快速大垣行きに乗車しました。
列車は6両編成、8番線から向かいの7番線への乗り換えで余裕で窓側確保。
あとは岐阜まで帰るだけ。途中、何事もなく順調に走り、定刻通り岐阜へ到着。今回はこれにて終了です。

18きっぷはこの時点で残りあと3回。この残り3回は色んな意味で波乱万丈でした。

(おわり)
スポンサーサイト


2011年7月-9月 鉄道旅行 | 22:19:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。