■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
最後は関西へ
1回分残した18きっぷは利用期間最終日の9月10日(土)に使用して関西へ行ってきました。
今まで最終日まで残したことはなく、最終日に出かけるのは初めてでした。

●9月10日(土)
この日は土日ダイヤのため、下りの始発列車で出ても、乗り継ぎがあまりよくないため、2番列車で出発しました。
西岐阜6時43分発の普通列車大垣行きは平日だと8両編成ですが、土日は4両編成。しっかりと混雑していました。
大垣へは6時52分に5番線へ到着、大半の人は2番線から発車する6時55分発の普通列車加古川行きに乗車するため、所謂、大垣ダッシュが発生です。
この加古川行きは7月から223系と225系の共通運用になったため、225系が来ないかと期待しましたが、この日は223系でした。
DSCN04014.gif

米原へは7時32分に2番線に到着。下車して、同じホームから7時47分に発車する新快速網干行きを待ちます。
加古川行きが発車後、しばらくして入線。前8両は225系、後ろ4両は223系の編成でした。
DSCN04015.gif

DSCN04018.gif

新快速網干行きは何事もなく順調に走行、山科の辺りで睡魔に襲われ高槻の辺りまで寝ていました。
無線もずっと静かで、尼崎の辺りで一時的に電源を切って、灘の辺りで電源を入れると大騒ぎ。どうやら西明石で信号トラブルが起きたとのことした。
DSCN04022.gif

その煽りでいつの間にかこちらも少しずつ遅れ始め、神戸は約4分遅れて発車。
神戸からは本来は走らない線路を走行(要は普通と快速が走る線路です、車内放送ではこのようにアナウンスしていました)、しかも普通列車のすぐ後ろを走っていたため、明石までずっとノロノロ運転で明石には約15分遅れて到着。
大阪より西では一番走れそうな区間なのに残念でした。
明石、西明石と停車した後もノロノロ運転は続き、加古川にはさらに遅れ拡大して、約23分遅れで到着、姫路には約22分遅れて10時39分頃に到着しました。

姫路到着後は、今回の旅の目的の1つでもある「駅そば」を食べました。春以来、久しぶりの訪問です。
DSCN04024.gif

今回も天ぷらそばを食べました。相変わらずそばなのか、ラーメンなのか、よく分からないものですが、美味しかったです。
DSCN04025.gif

DSCN04027.gif

食べた後は、姫路11時12分発、新快速湖西線経由敦賀行きに乗車して大阪へと向かいます。
今度は223系の12両編成。225系に乗った後だったので、すごく狭く感じました。でも個人的にはやはり新快速=223系です。
DSCN04029.gif

姫路を定刻に発車し、順調に西明石までは来ましたが、まだ西明石で信号トラブルので快速が新快速が走行する線路を走行しているため、須磨辺りからノロノロ運転開始。
結局、神戸までノロノロ運転が続き、神戸には約12分遅れて到着。その後、一旦は回復したものの、芦屋や尼崎手前で信号減速したりしたため、再び遅れは拡大し、結局、大阪へは約15分遅れて12時28分頃に9番線に到着となりました。
DSCN04039.gif

DSCN04037.gif

大阪到着後は旭屋書店本店をちらっと覗いてきました。どうやら立て替えのため、12月で一時閉鎖するとのことです。
その後は地下鉄の一日乗車券を購入して、地下鉄の乗りつぶし開始です。
東梅田から大阪の地下鉄で一番長い路線である谷町線から手を付けました。まずは大日へと向かいます。
DSCN04042.gif

最後まで地下を走行し、東梅田から20分ほどで大日へ到着。
外へ出ると、大阪モノレールの駅やバス乗り場、イオンなどがありました。
DSCN04043.gif

暑かったので、すぐに地下へ戻り、大日からは八尾南行きに乗車して、大阪市内を縦断し、反対側の終点である八尾南まで向かいました。

約50分ほどで終点の八尾南へ到着。最後の1区間で地上へ出てきました。
DSCN04045.gif

八尾南は谷町線の車庫が駅のすぐ横にあり、間近に地下鉄車両を見ることができました。
DSCN04044.gif

線路の北側は広い空き地となっており、駅から少し歩くと八尾空港もあるようです。
DSCN04046.gif

八尾南からは谷町九丁目まで戻り、千日前線に乗り換えました。
このまま千日前線を乗りつぶそうかと思いましたが、お腹が空いてきたので、前々から気になっていたラーメン屋へ行くため小路へ。
DSCN04052.gif

小路4番出口を出てしばらく歩くと、すぐにありました。「麺屋7.5Hz」。非常にインパクトある名前の店です。
DSCN04058.gif

中華そば並。値段は450円と非常にリーズナブルでした。
とにかく太い麺と、少し辛いくらいの濃い醤油が特徴です。15時半過ぎていましたが、5人くらいお客さんが入っており、お土産を頼む人もいたりと、人気店ということが感じ取れました。
DSCN04055.gif

DSCN04056.gif

食べた後は千日前線で鶴橋まで戻り、千日前通を5分ほど歩き、6月にオープンしたばかりの「天然温泉 延羽の湯」へ行ってきました。
歩道を歩いていると、いろんな店があって面白かったです。
温泉は通りから1本入ったところに立地していました。内風呂、露天風呂とも、いろいろな種類のお風呂があり、露天風呂からは近鉄電車の音が時折、聞こえたりと、なかなかよい環境でした。
DSCN04066.gif

サッパリした後は、来た道を歩いて鶴橋まで戻り、鶴橋からは大和路快速奈良・高田行きに乗車して大阪へと向かいました。
大阪到着後は夕食です。阪急三番街の「ぼてぢゅう」へ行きました。
「ぼてぢゅう」といえば、お好み焼きですが、以前訪れた時、焼きそばも美味しそうに見えたので、今回は焼きそばを注文してみました。定番の豚肉入り焼きそばです。
ソースがよく絡んでいて、見た目どおり、美味しかったです。
DSCN04068.gif

〆には新梅田食堂街のはなだこのたこ焼き、この日は土曜日でいつもより少々安くなっていました。少し待った分、アツアツで美味しかったです。
DSCN04069.gif

食べた後は大阪駅へと向かい、帰途に就きました。
下り列車は急病人が出たとかで10分程遅れている列車がありましたが、昼間の遅れはすでに解消していました。
DSCN04070.gif

大阪からは20時00分発、新快速米原方面長浜行きに乗車しました。
15分前の野洲行きは同じ12両でもガラガラでしたが、こちらは12両でもしっかりと混雑していました。
DSCN04073.gif

DSCN04072.gif

帰りは何事もなく順調に走り、米原には21時25分、7番乗り場に到着。
米原では3分の乗り換えで、21時28分発、快速豊橋行きに乗り換えました。
こちらも8両なのに、やはり18きっぷ最終日とあってか、しっかりと混雑しており、最後部車両で何とか空席を見つけ着席しました。
DSCN04074.gif

4人掛けの座席でしたが、途中駅からの乗車はなし。ゆったりと座って来れました。
西岐阜へは22時17分、定刻通りに到着。色々ありましたが、これで2011年夏の青春18きっぷの旅は終了となりました。

この夏、使用した青春18きっぷです。何だかんだで3枚使い切ってしまいました。
DSCN04223.gif

(2011年夏 青春18きっぷ旅行紀 終わり)
スポンサーサイト


2011年7月-9月 鉄道旅行 | 20:53:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。