■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
天然療養泉 とうえい温泉
7湯目は愛知県の山間部、北設楽郡東栄町にある「天然療養泉 とうえい温泉」。愛知県の山間部は初訪問となりました。
愛知県の山間部の温泉はだいたいはJR飯田線の沿線に固まっており、仮にクルマで行くとなると、豊川インターから下道です。
調べてみると、本数が多い少ないは別として、何とか飯田線、または飯田線の駅からバスで行くことができるようなので、岐阜県の東濃地方同様に、公共交通機関を使って回ることにしました。その方がクルマで行くより楽しそうです。

今回も青空フリーパスを購入、まずは岐阜9時14分発の新快速豊橋行きで豊橋へと向かいます。この日は三河大塚にも臨時停車しましたが、それほど降りたようには見えませんでした。
DSCN04157.gif

豊橋からは10時43分発、飯田線普通列車の上諏訪行きに乗車しました。約7時間掛けて長野県は上諏訪まで走り抜ける列車です。
天竜峡辺りまでは業務用の物を運ぶ列車としての役割もあるようです。
DSCN04163.gif

DSCN04166.gif

飯田線は新城を過ぎ、さらに本長篠を過ぎると列車本数が極端に少なくなります。2両編成の列車は最初は立ち席も結構出ていましたが、新城を過ぎるとガラガラになりました。

本長篠へは11時45分に到着。ここでは11時58分まで13分の停車です。
ここまでは遅れもなく順調に進んでいましたが、本長篠で行き違いの特急列車が5分遅れで約4分遅れて本長篠を発車しました。
DSCN04173.gif

本長篠を過ぎると、列車は川沿いに進んでいき、だんだんと山深くなっていきます。
DSCN04183.gif

東栄からは町営バスに乗り継ぎですが、乗り換え時間は5分しかなく、しかも乗れないと、3時間先まで無し。
町営バスの時刻表にJRの時刻が書いてあるので待っててくれるだろうと思いつつもやはり不安です。
さらに三河槙原で行き違う普通列車が約8分遅れで約8分遅れて発車、接続は半分期待しつつも、半分は諦めかけていました。

結局、東栄には約8分遅れて12時38分頃に到着。急いで駅舎を出ると、バスはちゃんと待っていてくれました。
私の他、1家族5人も乗り換えで、1人があと4人来ますので・・・と言うと、「いいですよー」と。何ともローカルなものです。
DSCN04185.gif

東栄を出ると、国道151号線へ入り、カーブが続く山道を走っていきます。
途中、東栄の中心地を通るため国道から少し離れます。本郷というバス停はこの辺りのバスの拠点のようで、小さなターミナルになっていました。
温泉はこの国道151号線から分岐した、やや狭い国道473号線沿いにあり、温泉のすぐ近くには東栄町の役場もありました。
DSCN04188.gif

到着後は先に昼食です。レストランだけなら入場券はいらないようでした。
本を見ていたら、手打ちのそばと、名物の五平餅が出ており、レストランへ行くと、この2つがセットになった「五平餅セット」を発見。
五平餅はタレがたっぷりかかっていて美味しかったです。
DSCN04190.gif

食べた後は温泉です。少し長い通路を歩くと脱衣所の脱衣所の入口が見えてきました。
内風呂は白湯で、源泉から鉄分とマンガンを除去したものだと書いてありました。露天風呂の樽風呂と歩行湯も同じことが書かれていました。
露天風呂は打たせ湯と寝湯がつながっている複合型、お湯は少し舐めてみると塩っ辛かったです。寝湯はちょうどいい大きさで寝心地がよかったです。

帰りのバスは14時57分発か、16時18分発。
16時18分発までは時間がありすぎたので、14時57分発で帰ることにしました。
発車数分前に役場からか回送で到着、行きに一緒だった家族と私、もう1人の計7人が乗車、運転士さんも行きと同じ人でした。
DSCN04197.gif

DSCN04199.gif

お出かけ設楽バスには、「したらばすりん」、「とうえいばすりん」、「とよねばすりん」、「とよてつばすりん」のバスがあるようです。
DSCN04200.gif

途中は乗降はなく、全員、東栄駅前まで乗車。15時16分、定刻通りに東栄駅前に到着しました。
DSCN04202.gif

東栄からは15時24分発の普通列車豊橋行きに乗車する予定でしたが、少々遅れている様子。東栄で行き違いとなる列車も遅れている様子でした。
結局、豊橋行きは約5分遅れて到着。すぐに発車かと思いきや、行き違いの普通列車が約9分遅れとのことで、到着を待ち、約6分遅れて発車しました。
車掌さんは特急伊那路号が含まれているのか、特急服を着ていました。
DSCN04211.gif

その後、三河大野などでの行き違い列車とはスムーズに行き違い、長山へ着いた頃にはほぼ定刻通りになっていました。
が、この先、豊川-牛久保で踏切の遮断機折損のため、行き違い列車は約5分遅れ。
こちらも踏切の遮断機折損で、現場踏切で一旦停止し、徐行にて通過、終点の豊橋には約6分遅れて17時00分頃に到着しました。

豊橋到着後は4分の乗り換え時間で、壷屋のいなり寿司を購入し、17時04分発の新快速米原行きに乗車しました。
順調に進んでいましたが、先行列車が遅れているらしく、名古屋手前で信号停車。その先も尾張一宮手前でもノロノロ運転したりで、岐阜へは約3分遅れて18時23分頃に到着となりました。
自宅に帰り、壷屋のいなり寿司を皆でいただきました。あの甘い味付けが何とも言えず美味しかったです。
DSCN04213.gif

(おわり)
スポンサーサイト


温泉シールラリー2011-2012関係 | 20:37:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。