■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
東京都営乗りつぶし
まだ正月のことを書いています(汗)。

●1月2日(月)
この日は前々から乗ってみたかった東京都電を中心に乗りつぶしをしました。
色々調べていると、「1日乗車券 都営まるごときっぷ」なるものを発見。都電だけでなく、都バス、都営地下鉄、日暮里舎人ライナーが乗れるものです。
とりあえず都電と日暮里舎人ライナーの2つに乗ることにいました。

それにしてもどうにもこうにも眠いので、山手線に乗って睡眠不足を補います。
東京から山手線内回りに乗車して1周と少し乗って日暮里まで行くことにしました。途中、2回か3回目が覚めた以外は爆睡、だいぶスッキリしました。

夜もそろそろ明けてきたところで乗りつぶし開始です。
「1日乗車券 都営まるごときっぷ」を購入して、日暮里6時44分発、見沼代親水公園行きに乗車しました。
駅はホームドアがあり、列車は自動運転。一番前の特等席に着席し、終点の見沼代親水公園を目指します。
DSCN06342.gif

日暮里を出た直後は高層ビルの間を縫うように走っていきますが、徐々に視界が開け、住宅地が目立つようになってきます。
行きはガラガラでしたが、帰りは当然ながら都心へ向かう人たちでそこそこ座席は埋まっていました。
DSCN06340.gif

DSCN06338.gif

見沼代親水公園まで往復後は熊野前まで行き、次なる乗りつぶし対象の都電に乗り換えです。
まずは近い方の終点、三ノ輪橋へ行ってみることにしました。
DSCN06345.gif

ほとんどの人は京成線との乗り換え駅でもある町田駅前で下車。三ノ輪橋まで行ったのはほんの一握りでした。
三ノ輪橋は東京都内とは思えないほど、静かなところでした。
DSCN06348.gif

三ノ輪橋からは反対側の終点、早稲田まで一気に行ってみることにしました。
距離そのものは12キロほど、駅の数は30もあり、端から端まで乗ると50分ほどかかります。
DSCN06354.gif

だいたいは専用軌道ですが、併用軌道の区間も残っており、また、途中、急カーブ、急勾配もあり、運転席後ろで見ているとなかなか迫力ありました。

終点の早稲田到着で、東京都電完乗。同時に所謂、路面電車の全て完乗となりました。
DSCN06356.gif

早稲田からは荒川車庫まで戻り、敷地外から車庫見学。ついでにパンフレット等ももらってきました。
DSCN06357.gif

まだ少し時間が残りそうだったので、新庚申塚で下車。最後の最後で低床車が来ました。
DSCN06359.gif

新庚申塚からは250メートルほど歩き、都営地下鉄三田線の西巣鴨駅へ。
DSCN06360.gif

せっかく「都営まるごときっぷ」を使っていたので、乗りつぶしがてら西高島平まで行き、折り返しで目黒へと戻ることにしました。
DSCN06362.gif

西高島平から乗車した列車は目黒から東急目黒線の日吉まで乗り入れる列車でしたが、時間の関係上、目黒までで終了。山手線で東京へ。
DSCN06363.gif

いつもの東京ラーメンストリートはどこも行列ができていました。前々から食べるなら冬にと思っていた「むつみや」へ初めて行ってみました。
むつみ屋史上一番人気の濃厚味噌ラーメンを食べてみることにしました。野菜と名前の通り濃厚なスープがうまく合っていて美味しかったです。
DSCN06365.gif

DSCN06367.gif

昼食後は帰途です。その前に東京駅をうろうろ。今回の土産はこのシュガーファーズにしました。
DSCN06370.gif

東京からは13時32分発、東海道線快速アクティー熱海行きで西進開始、いつもの如くグリーン車に乗車、相変わらず静かでよく眠れました。
DSCN06371.gif

DSCN06374.gif

終点の熱海へは定刻通り15時08分に到着。熱海到着後はいつもの「志ほみや旅館」で立ち寄り入浴です。
事前に問い合わせたところ、この日はお正月期間のため、立ち寄り入浴は通常18時までのところ17時までに変更とのこと。
お正月期間とあってか、この日は見た感じ、立ち寄り入浴と思しき人はあまり見当たらず、ほとんどが浴衣を着た宿泊客といった感じでした。
DSCN06376.gif

相変わらず気持ちのよいお湯でこの日もついつい長湯をしてしまいました。出た後、いつまでもポカポカするのがまたいいです。

前回食べて美味しかったので、今回も商店街でできたての温泉饅頭を買って食べることにしました。これもそのうち定番化しそうです。
DSCN06379.gif

熱海からは16時56分発、東海道線下り、普通列車の浜松行きで移動再開です。
6両ということもあってか、熱海で座ることができました。
全体的に旅行者が多く、静岡を過ぎてもあまり顔ぶれは変わらず、浜松まで一緒だった人も結構いました。
DSCN06382.gif

終点の浜松へは定刻通り19時33分に到着。いつも通り浜松で夕食です。
夕食後は浜松から20時13分発、下り普通列車の豊橋行きに乗車しました。
熱海から浜松まで乗ってきた車両を一旦引き上げた後、再び使用で、車掌は間違いなく静岡からの人と同じ人、運転士も同じような気がしました。
DSCN06383.gif

終点の豊橋へは20時45分に8番線へ到着。向かい側7番線から発車の20時50発、特別快速大垣行きに乗り継ぎました。

順調に進み、岐阜へは定刻通り22時05分に到着。これにて実質、31日から続いた旅行は終了、2日ぶりに自宅へと帰りました。

(おわり)
スポンサーサイト


2011年12月-2012年2月 鉄道旅行 | 21:53:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。