■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
日帰り天然温泉 天光の湯
先日の日曜日は東濃地方、多治見の天光の湯へ行ってきました。
その前に過去に1度訪れたことのある、瑞浪の「あきん亭」で昼食にしました。中央道を瑞浪インターで降り、ナビに従って5キロほど、10分ほどで到着です。

13時少し前だったのですが、店の外にまで待っている人がいました。前回訪れた時もこんな感じでした。
DSCN06922.gif

30分くらい待ち、ようやく案内され、「あきんめん」と味付玉子のトッピングを注文。
前に食べた時はそれほど印象に残らなかったのですが、分厚いチャーシューが5枚も入っており、同行者もビックリしていました。
お土産も結構売れていました。
DSCN06923.gif

DSCN06925.gif

DSCN06924.gif

昼食後は国道19号線を10キロほど走って多治見市街地へ入り、目的の天光の湯へ行ってきました。
多治見の駅からは2キロほどといったところ、バスもあるようですが、市街地であまり面白みもなさそうだったので、車での訪問としました。

ナビではピンポイントを出せず、前回と同じく、今回も少々、迷いつつ無事、到着。前回は平日だったので、ガラ空きでしたが、今回は日曜日とあって駐車場は満車でした。
DSCN06927.gif

お湯は全体的に熱め、内風呂は混んでいたり、熱かったりで、あまり入らず、ほとんど露天風呂に浸かっていました。
露天風呂には小さいながらも源泉かけ流しもあるのですが、ここは絶えず人が入っており、ゆっくりと長湯はできませでした。
DSCN06928.gif

帰りは温泉から真っ直ぐ5キロのところにある多治見インターから中央道に入って岐阜へと帰ってきました。
これで岐阜県の温泉は残り18湯、東濃地方は曽木温泉だけとなりました。郡上、飛騨方面がまだ多数残っているので、春先はそちら方面へ集中訪問になりそうです。
スポンサーサイト


温泉シールラリー2011-2012関係 | 20:28:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。