■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
まさかの帰還へ
長岡駅到着後、改札へ行くと、「きたぐに」の乗客で長い列ができていました。みどりの窓口もずらーっと並んでいました。
DSCN07104.gif

いずれにしても、指定を取っていた「いなほ」と「つがる」は払い戻さなければならないですし、もし、この日の「日本海」が動くなら、迂回をして青森へ向かうようにきっぷを作り直してもらわなければなりません。

とりあえずみどりの窓口の列に並ぶことにしました。窓口は2つしかないため、効率が悪いです。待つこと40分で、ようやく自分の番が来ました。

まず、窓口氏に、この日の「日本海」が動くかどうかを尋ねてみると、現時点では運行予定ですとのこと。
それならば、当初持っていた大阪ー青森の乗車券の長岡から先の部分を払い戻してもらい、長岡から上越、東北新幹線経由で青森へ行くきっぷを作ってもらい、指定を取っていた「いなほ」と「つがる」は新幹線の特急券に変えてもらうことにしました。

何とかきっぷを発行してもらい、ネット掲示板などを見てみると、どうやらこの日の「日本海」は運休との情報が飛び交っていました。
すでにJR西日本の運行情報には10時52分現在の情報で「運休」と出ていました。しかし、この時点でJR東日本の運行情報には何も記載はなし。

改札で再度、聞いてみても、現時点では運行予定ですと一点張り。
いてもたってもいられず、JR東日本のお客様センターに電話で確認すると、11時41分に運休の連絡が来て決まりましたとのこと。

残念ですが、「日本海」が運休ならもう帰るしかないです。せっかく1ヶ月前に取ったA寝台券も無駄になってしまい、疲れが一気に出てしまいました。
旅行を途中で中断して帰ることなどこれまで初めての経験です。
天気予報などから19日の「きたぐに」は無理でも、20日の「日本海」は動くだろうと思っていたので、「日本海」運休は全くの想定外でした。

みどりの窓口は相変わらず長い列ができていたので、今度は隣の旅行会社に並ぶことにしました。こちらも待つこと20分ほど。
事情を説明して、青森までのきっぷを岐阜までのきっぷに作り直しです。
「日本海」の運休のことを聞いてみましたが、まだ運休の伝達は来ていないとのことで、払い戻しは後程にすることにしました。

何とかギリギリ長岡12時35分発のMAXとき324号東京行きに乗り込みました。上越新幹線のこのエリアは1時間に1本しかないので大変です。
DSCN07106.gif

指定席は越後湯沢から先の区間で、1階も2階も満席とのことで、自由席へ。そこそこ埋まっていましたが、何とか3号車の1階席で通路側に相席で着席することができました。
新幹線に乗りこんでからJR東日本の運行情報を見てみると、12時31分現在の情報で「運休」と出ていました。

越後湯沢には13時01分に到着。

自由席でも座れたので、そのまま東京まで乗って行ってもよかったですが、越後湯沢からは13時08分発のたにがわ412号の指定券を取ってもらったので乗り換えです。
ノーマルのたにがわなので、200系新幹線がやってきました。こちらもガーラ湯沢始発とあってか、指定席も自由席もそこそこ埋まっており、隣席はすでに座っていました。
DSCN07110.gif

この日は朝から抑止というトラブルがあり、また、「日本海」運休というショッキングな出来事もあり、食欲は半減。
これまで何も食べていませんでした。
「たにがわ」に乗ってからようやく前日に購入したパンを食べる気になり、食べた後はうとうとしていると、はや首都圏に突入していました。
もうすっかり体は疲れ切っていました。

終点の東京には14時40分に到着。「日本海」運休のショックがあまりにも大きく、何も買う気にもなれず、そのまま東海道新幹線ホームへ。

東京からは15時03分発、ひかり477号岡山行きに乗車しました。
長岡駅できっぷを購入した際、東京からの乗り継ぎ列車を決めていたら、「300系で運転」との表記を発見。確認すると、十分、空席はあるとのことで、取ってもらいました。

しかし、ホントに300系で来るかどうかは入ってくるまで分かりません。300系がホームに入ってくるのを見たときはホッとしました。
ホームの新大阪寄りはカメラを持った人が大勢集まっており、警備員も警戒にあたっていました。しかし、光線が著しく悪かったので、最後尾へ移動して撮影します。
DSCN07118.gif

定刻通りに東京を発車。このひかり号は品川、新横浜、三島、静岡、浜松と細かく停まっていきます。
三島では結構乗ってきましたが、幸いにも隣は座ってこず、その後、停車した静岡でも隣はこず、ゆったりと名古屋まで来ることができました。

もう乗ることはないだろうと思っていた300系に乗ることができよかったです。最後の最後でいいことがありました。
DSCN07114.gif

名古屋には17時10分に到着。
発車を見送って、在来線のホームへと向かい、17時20分発の普通列車岐阜行きに乗り込みました。
DSCN07121.gif

終点の岐阜には17時47分に到着。
改札で運休となった「日本海」の特急券、寝台券、そして青森から大阪までの乗車券の合計25,940円を払い戻してもらい帰宅しました。
この25,940円、どうしようかと思いましたが、貯金することにしました。

別に負け惜しみを言うつもりはないですが、ここ数年、廃止となった夜行列車は乗ったことのないものばかりでした。
しかし、今回、廃止(臨時化)となる「日本海」に関してはこれまで3度、乗車経験があり、いずれも静かな時期に乗ることができました。

運休となって帰ってきた日は何ともモヤモヤした気持ちが残ってスッキリしませんでしたが、今、落ち着いて考えてみると、わざわざこの廃止前の慌しい時期にもう1度乗ることもないのではないか・・・と思うようになってきました。
実際、今回乗車した「きたぐに」も以前、乗った時のような静かな雰囲気にはもはや程遠い状態でした。

機会があれば、払い戻したお金で、臨時化された後の「日本海」、あるいは、「あけぼの」や「北斗星」、「はまなす」などに乗ってみようと思います。

(おわり)
スポンサーサイト


2011年12月-2012年2月 鉄道旅行 | 22:23:09 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
日本海は残念でしたが、ひかり477号に乗れたのはラッキーでしたね。実は我々も前日のひかり477号に乗っていました。18日は大雪のため、700系代走だったそうですよ。
2012-02-28 火 20:45:42 | URL | せんぱい [編集]
Re:
>せんぱい様
お久しぶりです。
300系使用のひかり477号に乗れたのは本当にラッキーでした。
前日に乗られたんですね。
700系とかで代走だったらどうしようかと思いました。
2012-02-29 水 20:24:36 | URL | ケン坊 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。