■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
寝台特急北斗星
上野からは、今回の旅の目的の1つでもある、寝台特急北斗星に乗り込みました。宇都宮線の発車案内の中にさりげなく出ていました。
DSCN08573.gif

乗車口を確認して「北斗星」の入線を待ちます。
DSCN08575.gif

「北斗星」は定刻の18時46分より少し早く尾久方面より機関車に押される形で入線してきました。
DSCN08579.gif

一通りホームで写真を撮ってから車内へと入ります。
DSCN08596.gif

DSCN08585.gif

この日の部屋は5号車の個室ソロ。北海道の車両です。部屋に入ろうとしたところで、ちょうど車掌さんと出くわし、早くも検札は終了。
DSCN08597.gif

部屋は荷物を置くスペースがあったりと、以前乗った「あけぼの」のソロより広く感じました。
DSCN08600.gif

DSCN08599.gif

鍵は「あけぼの」のソロと同じく暗証番号式でした。隣の車両は鍵だそうです。
DSCN08603.gif

定刻19時03分に上野を発車。何気に東北線を走る夜行列車に乗るのはこれが初めてでした。
発車後、4分にも及ぶ長い車内放送がありました。
内容はネット上に出ているものとだいたい同じでしたが、車内放送の冒頭、「これから上野-札幌間、約1,200キロ、17時間に及ぶ長いご旅行となります」という言葉が何とも印象に残りました。

程なくして大宮へ到着。
やたらホームには家族連れの姿が目立つなぁと思っていたら、この日は日曜日。視線が「北斗星」の方に向いています。やはり寝台特急は人気のようです。

大宮を出てしばらくするとディナータイム開始の放送が入り、ディナータイム開始です。
車内販売も行なわれており、時折、販売員の人が通って行く声が聞こえました。個室なので、大きい声でないと中まで声が聞こえません。

ディナータイム1人では高いので上野で購入した駅弁を食べることにしました。ありきたりですが、崎陽軒のシューマイ弁当にしました。
単品でシューマイは食べたことはありましたが、弁当は初めてでした。
DSCN08605.gif

DSCN08606.gif

食べた後は、運動がてら車内探検です。全体的に結構乗っており、特に開放型B寝台はほぼ満席といったところでした。

そして21時15分頃、パブタイム開始の放送が入り、食堂車グランシャリオへと足を踏み入れました。
DSCN08610.gif

始まった直後なので、満席かと思いきや、1組1テーブルくらいの感じで埋まっており、ちょうど1テーブル丸々空いていましたので着席。
意外とお一人様も多かったです。
DSCN08612.gif

パブタイムでは、ビーフシチューやハンバーグ、スパゲティといった食事や、アルコール、ソフトドリンク、デザートなどがあります。
何にしようかと思いましたが、デザートにとアイスクリームを注文。
食べていると、希望者には食堂車の人が写真を撮ってくれました。
DSCN08614.gif

部屋へ戻ると、しばらくして郡山へ到着。列車は順調に北上していました。
郡山発車後、いわゆる「おやすみ放送」が入りました。
まだ寝るには勿体無かったので、福島発車後は6号車のロビーカーへ行くことにしました。機関士さんは福島で交替した模様、ショックのない丁寧な引き出しでした。

ロビーカーではビデオ放映がされており、最初は4、5人の人がいましたが、だんだんと1、2人と去っていき、23時近くになるとついに誰もいなくなってしまいました。
DSC_1619.gif

1人でロビーカーにいても仕方ないので、部屋へ帰ることにしました。帰り際に営業終了後の食堂車を覗いてみると、食堂車の従業員さんと、車掌さんがお食事中でした。
DSCN08632.gif

列車はほぼ定刻通りの23時30分に仙台を発車。この後、函館までは客扱いはなしです。そろそろ眠くなってきたので、眠りに就くことにしました。

目が覚めると、見たことのある景色。時刻は0時40分少し前。時間的に一ノ関?かなぁと思ってたら、やはり一ノ関でした。
その後は何度か、目が覚めましたが、いずれも走行中で、どこを走っているかは分からずでした。
車内は暑く、最初は何も着ずに寝ていましたが、3時頃だったか寒さで、寝具類を身に付けると暖かくなり、再び眠りに就きました。
DSCN08591.gif

(つづく)
スポンサーサイト


2012年5月 鉄道旅行 | 21:25:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。