■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
新潟経由で新宿へ
さて、秋田到着後は、土産を購入し、不要な荷物は宅急便で送り、必要最低限のものだけを持って帰路に就きました。
東北旅行恒例の帰路、秋田から羽越線、白新線経由で新潟まで行き、「ムーンライトえちご」で新宿へと抜けます。

秋田からは16時38分発、羽越線上り、羽後本荘、象潟、遊佐方面、普通列車の酒田行きに乗車しました。
過去の経験から、発車20分ほど前に列車へ行くと、2両編成の車内はすでに半分くらいの座席が埋まっており、程なくして満席になりました。
DSCN000999.gif

DSCN001000.gif

といってもこれが終点の酒田まで続くのではなく、早くも2つめの新屋からまとまって降りて行き、羽後本荘に着く頃にはガラガラになりました。

120番まである巨大な運賃表です。
DSCN001001.gif

羽越線乗り継ぎのハイライトは日本海に沈む夕陽です。写真は仁賀保付近です。
DSCN001003.gif

残念ながら完全に日本海と並行して走るわけではないので、日本海から離れているうちに太陽はどんどん沈んでいき、小砂川到着前には完全に海に沈みました。
DSCN001011.gif

DSCN001014.gif

もう辺りはみるみるうちに暗くなっていきます。東北旅行もこれで終わってしまった感が強くなっていきました。

終点の酒田へは定刻通り18時43分に到着。2両合わせて15人ほどが下車しました。本当はもう1本後の便でもいいのですが、余裕を持っての酒田入りです。
DSCN001018.gif

酒田からは19時39分発、羽越線上り、余目、鶴岡、あつみ温泉方面、普通列車の村上行きに乗車しました。
DSCN001021.gif

ここからはディーゼルカーの旅です。秋田方面からの乗り換え客も思ったほどおらず、3両編成の車内はガラガラで発車です。
DSCN001027.gif

DSCN001030.gif

お腹が空いたので、発車後、すぐに夕食。今回も大館名物、花善の「鶏めし弁当」にしました。いつもはある秋田駅の改札外は売切。
今回はゲットできずかと思っていたら、改札内の売り場に残っており、無事ゲットできました。
DSCN001032.gif

DSCN001035.gif

あとは終点の村上到着の22時00分までゆったりとした時間が流れていきます。何とも贅沢な時間で、このルートの乗り継ぎは気に入っています。

終点の村上は縦列にて停車する関係上、村上手前では2度ほど停車の後、ドアが開きます。新潟行きは前に停車している115系です。
DSCN001043.gif

村上からは22時21分発、岩船町、坂町、中条、新発田、豊栄方面、普通列車の新潟行きに乗車しました。
ガラガラの115系の5両編成。もうここまで来れば新潟はすぐです。
DSCN001048.gif

なぜか新潟へ着く直前に寝てしまい、到着前の放送でびっくりして目が覚めました。終点の新潟へは23時31分に到着。
DSCN001050.gif

新潟到着後は、休む間もなく、23時36分発、臨時快速列車ムーンライトえちご新宿行きに乗り換えます。
以前は村上からの列車が23時25分着でムーンライトえちご23時35分発でしたが、改正の度に少しずつ時間がズレていき、余裕がなくなっていくような気がします。
DSCN001051.gif

座席は直前に結構売れたみたいでほとんど埋まっていました。
隣席も酒田でみどりの券売機で確認したところ、空いていましたが、この後、4時間のうちに売れたようです。
てっきり隣はいないものだと思い込んでいたので、えっ!?て感じでした。
DSCN001053.gif

DSCN001054.gif

ムーンライトえちごは車掌は1人乗務だったと記憶していたのですが、この日は2人乗務。
1人が新津停車中の頃から検札開始、寝入っている人も構わず実施。自分も寝入っているところを見附手前で起こされました。
また室内灯の減灯もいつの間にかされるようになっていました。

長岡発車後はいつものようにおやすみモード。
上越国境も知らぬ間に通り過ぎ、大宮到着前の放送で目は覚めましたが、やはり眠く、新宿到着前までうとうとを繰り返していました。

終点の新宿へは5時10分に到着。このまま帰ろうとも思ったのですが、もう少しだけ乗ってから帰宅の途に就きました。

(つづく)
スポンサーサイト


2012年7月-9月 鉄道旅行 | 21:06:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。