■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
いよいよ帰途、その前に
新宿到着後は、小田急線乗り場へ行き、5時31分発の急行小田原行きで小田原を目指します。
前日、輸送障害があった関係か何かで、乗り場が変更となっており、特急ホームからの発車になっていました。
DSCN001056.gif

小田原行きはまだ5時台というのに10両編成の車内はしっかり混雑しておりビックリ。さすがは東京です。
DSCN001057.gif

寝ていこうと思いましたが、人の出入りが激しかったり、この後のことが気になったりで、なかなか寝付けないまま、6時58分、終点の小田原へ到着。
DSCN001059.gif

小田原到着後は、すぐさまJRの改札近くにあるライナー券売り場へと直行します。何とか目的の小田原7時41分発、「おはようライナー新宿26号新宿行き」は10席残っていました。
残席がなかったら、そのまま帰途に就こうと思っていました。
※写真は購入後に撮影
DSCN001060.gif

ネットの情報によると、ホームへは早めに入線しているとのことだったので、発車20分くらい前に乗り場へと向かいます。
DSCN001063.gif

乗り場へ到着してすぐ、7時24分頃、列車は東京方から入線。といってもすぐにはドアは開かず、発車5分くらい前になってようやくドアが開きました。
DSCN001070.gif

首都圏のライナーに乗るのは2度目。乗車口に駅員が立っており、ライナー券をチェックされます。
DSCN001072.gif

小田原発車時点では我が5号車はガラガラで発車。朝食がまだだったので、発車後、すぐにいただきました。
DSCN001073.gif

この「おはようライナー新宿26号」は終点の新宿まで貨物線尽くしの列車です。小田原を発車すると、早速、通常の東海道線と並走する東海道貨物線をゆっくり進んで行きます。
いつもとは違う景色に何だかワクワクしてきます。

茅ヶ崎ではそれほど乗ってきませんでしたが、藤沢ではドサッと乗ってきて、空いていた席はほとんど埋まってしまいました。
藤沢では次のライナーを待つ長い列もできておりびっくりでした。

この「おはようライナー新宿26号」は藤沢を出ると、次は渋谷まで40分以上ノンストップです。この間がこの列車の一番面白いところでもあります。
大船を過ぎると、完全に東海道線とは離れ、トンネルばかりの羽沢の貨物線を経由して、横浜羽沢を経て、武蔵小杉付近で横須賀線の線路へと合流、あとは湘南新宿ラインなどと同じルートを辿っていきます。
幸いにも自分の隣は誰も来ませんでしたのでよかったですが、通勤客の皆さんはこの区間は貴重な睡眠時間のようで、ブラインドを閉めて眠りに就いておられました。

終点の新宿へは定刻通りに9時02分に特急ホーム5番線へ到着。到着した車両は折り返し、本業のスーパービュー踊子として準備がされていました。

階段は一番、大宮寄りにしかなく、長い通路を延々と歩いて乗り換え、少々遅れていた9時08分発、中央線快速東京行きで東京へと向かいました。

もうあとは帰るだけです。

いよいよ帰るのみです。東京からは9時42分発、東海道線普通電車の熱海行きに乗車しました。
発車4分前の入線で、慌しく発車。4号車1階のグリーン車は東京発車時点では自分1人だけ。2階もガラガラみたいでした。
DSCN001077.gif

さすがに疲れも溜まっており、横浜を過ぎてから爆睡状態。気がつくと、もう湯河原の辺りまで来ていました。

熱海からは長い静岡の旅です。熱海からは11時38分発、東海道線下り、静岡方面、普通列車島田行きに乗車しました。
見慣れた313系。車内は結構混雑しており、席には有りつけずでした。この先は313系にしか当たりませんでした。
DSCN001078.gif

DSCN001079.gif

そんな中、三島到着前、乗車していた車両の後ろの方が騒がしくなったと思ったら、聞き覚えのある車内の非常ボタンが鳴動して緊急停車。
どうやら貧血を起こした人がいたようでした。停止位置の寸前だったためそのままドアを開け、対応を終え、6分ほど遅れて発車しました。

遅れはなかなか回復できず、静岡へは3分ほど遅れて12時53分頃に到着。昼食は駅ビルで味噌ラーメンにしました。
DSCN001080.gif

せっかく静岡で降りたので、安倍川餅を購入。そういえば、安倍川餅って今まで食べたことがなかったような・・・。
DSCN001085.gif

静岡からは13時40分発、東海道線下り、普通列車の浜松行きに乗車しました。
車掌さんは2人乗務しており、島田を過ぎた頃から全車両検札開始。このエリアではあるとは聞いていたものの遭遇したのは初でした。
DSCN001082.gif

終点の浜松へは14時52分に到着。慌てる旅でもないので、1本落として、15時20分発の普通列車豊橋行きに乗車しました。
乗り慣れた313系の4両編成。もう岐阜は近いです。

終点の豊橋へは15時54分に到着。
ここでも少し休憩して、壷屋のいなり寿司が食べたいというので購入して、16時31分発の新快速米原行きに乗車しました。
これが今回の旅、最後の列車です。

順調に進んで行き、岐阜へは定刻通り17時50分に到着。長いようで短かった東北旅行もこれで終わりです。

というわけで15回以上に渡ってお送りしてきた東北旅行紀もこれで完結となりました。最後まで読んでいただいた方、ありがとうございました。

(おわり)
スポンサーサイト


2012年7月-9月 鉄道旅行 | 20:31:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。