■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
四国乗りつぶし 3日目(2)
ここ数日、大変多くの方にアクセスいただきありがとうございます。その一方でブログの更新が滞り気味となっており申し訳ありません。
実は昨日と今日はちょっと遠征してきまして、つい1時間半ほど前に帰ってきました。
それについても書きたいところですが、まだ先日の四国乗りつぶしの旅行記が途中なので、これを先に書き切ってしまってからにします。

ということで、続きです。
●8月22日(土)
宇和島に着いた後もまたまた普通列車の接続が悪く、それを待っていると、この日の最終目的地到着が遅くなってしまうため、止むを得ず、別途乗車券と自由席特急券を特急宇和海16号松山行きで途中の伊予大洲までワープしました。
できることならワープはしたくないのですが、前述の理由で仕方ないです。
伊予大洲までの40分ほど、実に快適でした。
061.gif

さて、なぜ伊予大洲で降り立ったか。この辺りは下の写真のように予讃線(伊予長浜経由)と内子線(内子経由)経由の2つのルートあります。
伊予長浜経由は旧線、内子経由は新線です。特急は内子を経由します。
0062.gif

伊予長浜経由は普通列車で乗ったのですが、内子経由は普通列車で乗っていません。自身の乗りつぶしでは普通列車での乗車をルールにしているため、内子経由の普通列車に乗車をするため伊予大洲で降りました。
これがまた宇和島方面からの列車との接続が悪く、40分待ちでした。この日は本当に接続が悪かったです。
063.gif

内子線経由、松山行きのワンマン列車です。
すでに特急で到着した際には列車は入線しており、車内には下校の高校生が数名車内で昼寝をして待っていました。
064.gif

結局、高校生ばかりを乗せて20人もいない状態で発車しました。
やはり内子経由のルートは新線ということもあり、トンネルがたくさんありました。海沿いを走る伊予長浜経由とは正反対でした。
途中、伊予市からは坊ちゃんスタジアムへ行く人でしょうか、大勢乗ってきましたが、最寄りの市坪駅で一気に降りていきました。

松山には17:47に到着、この後は伊予鉄道の市内電車に乗って道後温泉へと向かいました。
065.gif

松山市内を走る伊予鉄道の市内電車は環状線の1系統、2系統を中心にして6系統まであります。
電車が3続行くらいで走ることもしばしばあり、先頭についた場合は追っかけられながら走っていました。
5系統に乗り、20分ほどで道後温泉に到着です。
066.gif

駅の横に「坊ちゃん列車」の展示線があります。「坊ちゃん列車」についてはまた後日UPします。
0067.gif

「からくり時計」です。
0068.gif

そして有名な「道後温泉本館」に到着しました。
0069.gif

ここで一風呂浴びた後は懲りずに伊予鉄道の市内電車に乗って夜の松山を巡ってきました。
併用軌道の区間ばかりだと思っていたら鉄道線の区間もあり驚きました。
1時間半ほどで全線完乗してこの日のホテルへ着きました。
なお、市電の写真はまた後日UPします。

(つづく)
スポンサーサイト


2010年春以前 鉄道旅行 | 21:28:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。