■プロフィール

ケン坊

Author:ケン坊
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

2009年6月12日~

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
四国乗りつぶし 4日目(3)
松山駅へ戻ってくると、予定の列車まで30分ちょっと。朝、二度寝をしたツケが今頃になってきました。
0090.gif

急いで土産物を購入して、もう1つの目的の店へ行きます。
0091.gif

以前、知人から松山へ行ったら「じゃこ天うどん」を食べてくるとよいと教えてもらったので食べてみました。
0092.gif

松山からは予讃線を東へと向かいます。実は予讃線を昼間に普通列車で通るのは今回が初めてでした。
伊予西条行きのワンマン列車はは2両でした。
0093.gif

ん?ワンマン列車なのに2両?おかしいなと思ったら後ろの1両は回送車両でした。
やはり客扱いをしての2両でのワンマン運転は四国ではダメのようです。
ちなみに土曜日は後ろの1両は途中の伊予北条までは開放して車掌が乗務するようです。
0094.gif

松山を出たときには下校の学生が大勢乗っており賑わっていた車内も徐々に静かになっていき、伊予北条を過ぎると1両でも十分な乗車率になってきました。
単線なので、何度も行き違いや特急の通過待ちがあります。

伊予西条からも同じ車両の1両でしたが、今度は車掌が乗務していました。

観音寺では約55分の乗り換え待ちがありました。ここは近くにコンビニや本屋さんがあり、時間つぶしには困りませんでした。
快速サンポート南風リレー号は元JR東日本の113系でした。
0095.gif

途中の多度津で下車します。
0096.gif

この多度津到着をもって、JR四国全線完乗しました。
0097.gif

路線そのものの完乗は2日目に海部でしたのですが、この時はまだ内子線と予讃線の松山-多度津が普通列車で乗っておらず、仮としておきました。
でもこれでスッキリしました。

後続の普通列車で宇多津まで行きます。
駅を降り、10分ほど歩いてくとありました!
0098.gif

その後に見えてきたものは行列でした。
でも聞くところによると、これはまだ少ない方だそうです。
0099.gif

並んでいると店の人が順に人数と注文を聞きにきました。
と、しばらくすると、1人分席が空いたようで、どうぞと先に案内して下さいました。
仮にそのまま並んでいたとしても20分ほどしか並ばずに済んだようですが助かりました。

自慢の一品の「冷てんおろしうどん」を注文してみました。
0100.gif

ちょっと高かったですが、うどんはもちろんのこと、天ぷらも熱々で、海老にサツマイモにカボチャにと種類も豊富でかなりボリュームがありました。

この後は列車でこの日の宿泊地、高松へと向かいました。
ところでこの高松ですが、この前日は何かイベントがあったのか、ホテルはどこも満室でした。それで実は出発を当初より1日遅らせたという裏話があったりします。

(つづく)
スポンサーサイト


2010年春以前 鉄道旅行 | 22:25:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。